FC2ブログ

桃と花瓶の花を描く



暑中お見舞い申し上げます。


西日本集中豪雨の目を疑うばかりの凄まじいニュースの映像に
ショックの余りブログを放り出してしまいました。

三年前 私の住んでいる近隣の街を大洪水が襲いました。

あの時 何時自分が被災者になってもおかしくない
そんな状況が今回の災害とオーバラップして
心の持ち用が不安定となってしまった様です。

おまけに 今まで元気だけが取り柄だった
私の身体の変調…そして思い掛けない転倒による医者通い…^^;




私が ブログをお休みしている間にも
ブログを訪問して下さった皆様ありがとうございます!

何時迄もめげてばかりもいられ無いですね。

これからは 無理をせず 少しづつ 絵筆を持とうと思います。

このモチーフの桃は
先日 娘夫婦が山梨へ旅行をした際
宿泊したホテルで買ったお土産の桃を描きました。


娘が学生の頃 親子で交代で運転をしながら
二人で山梨へ旅をしました。

あの時宿泊したホテルに 今回も宿泊したそうな…。

丘の上のそのホテルは 眼下に桃畑が広がり
夜は星空が眺められて とっても素敵なホテル。

此の桃みたいに?
今よりもずっと若くて 楽しかったあの頃! (-。-;
もう戻っては来ない夏の思い出。

そんな事を想いながら描きました。
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
リンク