木漏れ日の紫陽花



モチーフに選んだ紫陽花の花びら(ガク)が
貴婦人たちがドレスの裾をひるがえし
舞っているような〜♪

眺めているのは楽しいけれど 描くとなると…難しい。

デッサンの段階では 花びらが迷子にならない様
しっかりと描いたつもり

しかし 着色を始めたら
どこでどうなっているのやら?

貴女何処から出て来た花びら?
冷や汗をかきながら描きました 笑)

整った紫陽花にすれば良かったかな (-。-;
いずれにしても デッサン不足は否めませんね 笑)

〜〜 ♪ 〜〜

茨城県 潮来市二本松寺の紫陽花見物に行きました。

二本松寺は水戸光圀公ゆかりのお寺で
100種類10000本もの紫陽花が
見事に咲き揃っていました。

木漏れ日が紫陽花の美しさを
一際引き立て カメラマンの夫は無我夢中 笑)

タップリ二時間は滞在したのに
夫は 未だ時間が足りなさそう。

私は靴のヒールが取れちゃった!早く帰りたい!笑)

靴屋は何処?見渡せば田んぼばかりで…(-。-;

途中で離れた夫とは携帯が繋がらず
靴は壊れるで じっと待つしか無かった。

やがて 晴れ晴れとした顔で夫が現れ
お詫びに鰻をご馳走してくれると言う。

潮来のアヤメまつりにも寄らず
急ぎ立ち寄った 評判の鰻のお店が
2時五分過ぎで もうお終い!?(^^;;

鰻屋さん!「アヤメまつり」や「紫陽花まつり」を開催中は
お客様の身になって 鰻は多めに準備して下さいね。

鰻を食べれずとも 夫は何故かご機嫌でした。

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
リンク