クレマチスとドクダミを描く



朝 窓のカーテンを勢い良く開けると
緋色のスカシユリ 深紅の薔薇 真っ赤なベゴニアが
目に飛び込んで来ました。

ガーデナーの夫は 情熱的な赤が好き
最近 特にその傾向が強い気がします…(-。-;

平凡な日常に心を奮い立たせ
情熱的な写真を撮りたいのでしょうか ?

でも 私のイメージする絵の画材ではなくて…。

お隣の境界線のドクダミを失敬して😅
蔦のクレマチスをコラボさせ
ガラスに挿して描いてみました (・・;)


〜〜 ♪ 〜〜

我が家は 愛犬バロンの遺骨を和室に安置してから
もう一年半余りになります。

先日 悲しげに鳴きながら
訴えているバロンの夢を見ました。

「バロンは 生まれ変われないって鳴いていたよ。
ソロソロ 庭の土に還してあげなきゃ」

思い切って夫に切り出しました。


最初は渋っていた夫ですが やがて観念したのか
牡丹の側に埋葬してくれたのです。

でも、バロンの遺骨と離れてしまった夫は
ガックリするかな? (-。-;

私の心配もよそに
意外や意外 サッパリした面持ちなのでホッとしました ƪ(˘⌣˘)ʃ


その一件が引き金になったのか?

私は今まで 未練がましく仕舞い込んで置いた
フラメンコの舞台衣装の数々 靴 髪飾り 扇子
キッパリと処分する決心がつきました (-。-;

ヒールで床を打ち鳴らし 高速の回転で情熱的に踊る。

でも 私 その内 転倒して骨折するやも知れず…(^^;;

しかし 「カスタネット」だけは処分せずに
将来の リハビリ用にとって置きました 笑)

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても良い絵をですね♪
やわらくて、やさしくて、あたたかくて
いつか私もこんな風に好きな花たちを
描いてみたいです。

我が家の小さな庭にも、元気なドクダミが咲いています。まず一輪から描いてみます!

ビーグル犬のスーちゃんの遺骨はまだ部屋に安置しています。もう土に返さないといけないのかなー(-.-)


優さんが描かれた踊り子の絵をみせて欲しいです!
ドレス姿の優さん、素敵でしょうね♪

No title

優さん、こんにちは。

コラボ最高です

ひっそりと咲くドクダミに、こんなに華やかな
舞台を用意しくれたクレマチスとても
いい関係ですね


優さんの優しさが滲み出てるようで
素晴らしい絵です


二種類の花のコラボ

優さん、こんにちは。
朝カーテンを開けると、素敵な花が窓越しに見えると
清々しい朝が迎えられますね。

この絵のドクダミは、お隣の花ですか!!
ドクダミの白がクレマチスを引き立てていますね。
ドクダミの花の特徴である中心の黄色いシベ(本当の花の集合体)を
頑張って描かれましたね(笑)

最も感心したのは、絵の中心をしっかり描いて周囲を暈し気味・・・
絵の見せ方がお上手です。

フラメンコの衣装などを処分され、もう無理ですか?
免許返納は、まだ早いでしょうに!!(笑)

つくもさん

つくもさん こんばんは〜♪

水彩画のボカシの練習を兼ねて描いてみました。
お花が フワッと浮かぶ感じで描きたかったのですが
水と絵の具の使い方で 悶絶しておりました。
此れはもう!何度も何度も描いて
身体で覚えるしか無いのかな?

ドクダミって愛されたり嫌われたりと
極端な運命を持っていますね。
見つけられたらすかさず抜き取られる運命もあるでしょ ? (-。-;

スーちゃんは未だ遺骨でお家に居るのですね?
つくもさんが望むなら今のままでも良いのでは無いかしら?

私は 霊感が強い方なので
良いか悪いか別として自然体でその都度向き合って処置しています。
埋葬場所に石で出来た 小人のお爺さんを見守り役に置きました。


エエッ!踊り子の絵ですか?
マァ!考えもつかなかったけど 是非描いてみたいわね〜♪

トマトさん

トマトさん こんばんは〜♪

コラボ成功したかしら?
嬉しいコメントに ウキウキしております。
お花の持つ華やかさと
儚さとが出せたら良いのですが。

日向で陽気に咲くクレマチス
日陰でヒッソリと咲くドクダミ。
名前迄も差が有るような〜(-。-;

ガラス器に生けて見たら 意外といい感じ。
コラボが成功して良かったわ。
ありがとうございます〜♪

mnsuisaiさん

mnsuisaiさん こんばんは〜♪

梅雨前の爽やかな季節を目一杯楽しみたいので
庭に面したカーテンは全開です 笑)
朝は特に光のコントラストが綺麗なので
光と陰をボケーッと眺めています 笑)

お隣のドクダミがどんどん我が家に越境中なの
ひっそりと咲く割には 何だか図々しい気もするけど 笑)

白い小花を描きたいと思っていたので
シメタ!と思ったのよね 笑)

ドクダミと分かる様に蕊をクッキリ描きました (-。-;

運転は朝夕の送り迎えで
ラッシュ時の駅に突撃しております (-。-;

No title

優さん  こんばんわ

クレマチスとドクダミのコラボ、紫とピンクのクレマチスに囲まれてドクダミが”すまし顔”で並んでいますね。
中央部の濃い影が白いドクダミを引き立てて、この絵を引き締めているようです。

我が家の庭は昨年ドクダミに占領されたので、大せん滅作戦を実施した結果今年は1本も出ませんでした。とてもドクダミを描こうとする気も起きませんでした。

ドクダミの花は「白十字」とも言うそうですが、優さんがクレマチスと並べてお描きになると上品で可憐な花に見えます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

T a k さん

T a kさんこんばんは〜♪

ドクダミの生命力には本当に驚かされます。

我が家も 庭があっという間にドクダミに占領された時期が有って
躍起になってせん滅したので 殆ど生えなくなりました。
でも 私としては 絵のモチーフとして惜しかったなぁと思います。

でも お隣さんのドクダミが我が家に越境中なので
シメシメと思って居るのですが…。

ブロガーさんが ドクダミ茶が美味しいと言っておりましたが
どうやって作るのかは 分かりません (-。-;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントをありがとうございました。

ピンクや紫の優しいクレマチス白い控え目で清楚なドクダミが協調しあって素敵な絵に仕上がっていますね。
単なる写生というより、優さんの心の中のスケッチのような深い表現を感じました。

家のドクダミは一重と八重の2種類がそれぞれ離れたところに広がっています。
それぞれに控え目なの美しさがあり、好きです。
こんな花にド・ク・ダ・ミという重い語感がの言葉はなんともて可愛そうな気もします。

hiougiさん

hiougiさん こんにちは 〜♪

hiougiさんが お庭で写された八重のドクダミの美しさに
心が打たれてしまいました。
清らかで 邪念が無いその姿に 心が洗われます。
草花は 無言で 人としての有りようを教えてくれる感じがします。

しかしながら 名前が余りにも酷すぎますね。
でも考え様によっては
一度聞いたら忘れられない強みも有るのかなぁ!と思いました 😅
アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
リンク