FC2ブログ

白鳥の親子



何時もの散歩コースを変え 隣街の水辺を散策しました。

8000歩コースに設定して歩きましたが
帰りはかなり疲れました。

疲れた道すがら 偶然白鳥の雛を連れた親子に遭遇〜♪

全部で七羽の子だくさん!

でも その雛の親子を後ろの木陰に身を潜めた
カラスが狙っています!

無事に育ちますように!

あれから ずっと気になっていましたが
新聞に その白鳥の親子の写真が掲載されていて
七羽の雛たちは元気に育っている様です。

又 会いに行こうかな〜♪


↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

人間も動物も親子の様子は良いですね。
白鳥の子供たち無事に成長してくれると良いです。
今回もほのぼのする絵です。

8000歩は疲れるでしょう・・・
私の場合早歩きで半分の4000歩でも30分くらい掛かりますね。
でも歩くことは1番良い運動になるので、健康にはGoodですね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

可愛いヒナ

優さん、こんにちは。
素敵な絵ですね~!!
雲の形、空の赤味を帯びた色合い、遠くの樹々の色味や濃淡、
空を写す水面、手前の野草の色と陰影・・・とっても素敵です。
白鳥の親子が可愛いですね!!

No title

こんにちは〜

撮りに行った白鳥の親子を思い出しました(^^)/
親子の風景というのは、心があたたかくなります♪

子供をまもる親白鳥の強さと慈愛に満ちた表情、子白鳥の無防備で無邪気な表情
絵からすぐに浮かんできます♪

元気に育ってくれますように


子白鳥は大きくなると巣立ちして、親白鳥とは別のところに住まなければならないそうです。7羽がそろってるのもつかの間みたいです。
また会えたらいいですね

芽吹さん

芽吹さんこんにちは〜♪

親白鳥の目線が 常に雛に注がれ
雛たちは安心仕切った様子で泳ぎ回って
とてもほのぼのする光景でした。

無償の愛は 見るものの心を打ちますね。

毎日 真面目に?歩いているせいか 笑)
転倒する事も無いですし
ウオーキングは手軽な全身運動ですね。
私の場合は 山歩きの為の体力づくりも兼ねています。

私も 8000歩ですと ヤッパリ 1時間はかかりますよ。

mnsuisaiさん

mnsuisaiさん こんにちは〜♪

今日の絵はいつもと違う絵の具を使ったので
かなり雰囲気が変わったかしら?

平凡な日常は変えられませんが
絵だと思い切って変化を出せるという醍醐味が有りますね。

遠景を頑張った割には こうしてみると
又 課題が見えて来ますね (・_・;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

つくもさん

つくもさん こんばんは〜♪

半月程前 此の水辺を散策したのですが
写真を撮ろうとした夫が雄の白鳥に脅かされました (・_・;

羽根を目一杯広げて 卵を抱く?雌をかばうかの様に
立ちはだかり凄みすら感じました。

でも 此のつがいは 今回未だ生まれていなかったので
そそっかしい点では、
鳥の世界も 人間界と似てるなぁと思いました (・_・;

巣立ちすると別々に巣作りするのね?
確かに 小さな巣から溢れてしまいますものね (・_・;

餌が上手く獲れるのか?猫やカラスが多いのも 心配だわね。

空が素晴らしいですね

優さん  こんばんわ

心が和む絵ですね。白鳥の親子の会話が聞えるようです。

空に浮かぶ雲がこの絵の奥行きを深めていますね。

No title

優さんこんばんは。


なかなか前に進めないヒナを諭すような親のしぐさ
微笑ましいですね
一列になってヨチヨチ歩く姿まで
想像してしまいました

空に広がる雲の色や形
白から淡いブルーそして薄紫に空の広がりを感じます
素晴らしいですね。

No title

優さん、こんばんは^0^

ずっと紫の絵が続いておりますが、それぞれに素敵ですね^^
うちの近所の田んぼは冬になると、白鳥が沢山来るのですが、子供は見たことないです!

やっぱり子育ては水辺でするのですかね?^^

Takさん

Tak さんこんにちは〜♪
絵を見ての感想を頂きまして ありがとうございます。

今日の絵は空のスペースをイッパイ取って描こう!
そう思ったら ワクワクしました。

私は 空を描くのが 大好きです。
描いていると 過去の楽しい記憶や 少女時代の憧れの記憶が蘇ります。

そんな想いが 空の表現になっていると 思います。

こんなに沢山の白鳥の雛を見たのは 初めてで
その感動と和やかな光景を描きたいと思いました。

トマトさん

トマトさん こんにちは〜♪

親の白鳥を丁寧に捉えて下さり嬉しいと思いました。

雛がいると 親の白鳥の姿に変化が生じますね。
真っ直ぐな長い首が クニャンと曲がって下の雛ばかりを見ています。

雛は精一杯泳ぎながらも 餌を取る素ぶりが可愛い❤️

こんな幸せな時期はあっという間に過ぎ
此れからの 雛の巣立ちを考えてしまいます。

無事に巣立ちを迎えます様に!
そんな気持ちを込めて描きました〜♪

菜奈乃 さん

菜奈乃さん こんにちは〜♪

毎回 シッカリと絵を見て下さり ありがとうございます〜♪

そう言えば紫とブルーの色が続いています
一体どうしてかしら?
色はその人の心理状態を表すと言いますから少し心配! 笑)

今から平穏ばかりを考えては ダメね 笑)
もっと パワーの有る絵を描く様 充電しなきゃ!

でも どうすればいいかしら? (-。-;

菜奈乃さん

そうでした!菜奈乃さん のコメントのお返事が
未だシッカリ出来てなかったわ(-。-;

雛を 外敵から守るためには
アシが生えている水辺が最適でしょうね。

田んぼは 一時的な寄り道だと思いますが
白鳥に聞いて見ないと分からないですね (-。-;

No title

空間の広がりがとても気持ちのいい作品ですね。
思わず深呼吸してしまいました。
白鳥親子の会話が聞こえてきそうです。

カラスも7つの子を育てていたりして(笑)
子育て中で神経をとがらせているカラスから頭を守るために
バンザイポーズが有効という記事が出てましたが
人間の降参ポーズにカラス様も満足でしょうね(笑)

artkazuko さん

artkazukoさん こんばんは〜♪

此処は関東平野のど真ん中なので
空間の広がりが素晴らしロケーションです。
絵から感じ取って頂けて嬉しいわ。

白鳥の子育て期間はほぼ一年で
鳥の中ではかなり 長い子育て期間なので
親子の会話は興味有りますよね。

美味しい餌をおねだりする人の選別とか〜笑)

カラスの巣立ちが家の前の松の木の巨木で有ったけど
朝から物凄く騒々しいの (・_・;

子育て期間中はカラスの巣の側には行きたく無いわ。
一度怖い目に遭いましたから。
でもカラスの濡羽色って実に美しいの ご存知かしら?
アレはきっと!若鳥ね!羨ましいなぁ 〜♪ (・_・;
アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
リンク