FC2ブログ

氷上に舞う勇者 羽生結弦



悲喜交々の想いを残しオリンピックも閉会しました。

テレビに齧り付いた エキサイティングな日々
素晴らしい 感動を与えて下さりありがとうございました。

本人の努力もさる事ながら 沢山の人達のサポートで
成り立っているんですね。


幸福なひと時を過ごせたことに感謝です。



東北出身の羽生結弦選手の大ファンです。
「感動をありがとう!」
感謝を込めて 似顔絵に挑戦しました

結果は…なんか 〜ガックシ…(・・;)

〜〜 ♪〜〜

先日友人と天満敦子さんの「ヴァイオリンコンサート」に行きました。

当日は 雪が降っていたので
午前中のストレッチ教室を早めに切り上げ
素早く着替えて早々にコンサート会場へ。

コンサート会場は実にシンプルで
ただ 花が活けてあるだけの舞台。

昔?サントリーホール?だったかしら?
天満敦子さんの演奏会を聴きに行った時は
真っ赤なドレスで登場したのです。


今回の演奏会はかなりシンプル…。
でも どうしてノースリーブのチュニックなの?
ハイヒールには 彼女の気骨が現れていたと思うけど…。

しかし 私のそんなミーハー的な想いは最初の一音で
打ち砕かれた。

身震いするような美しい音色。

哀愁を帯びた音色は 心を鷲掴みにしてしまう。

彼女は シュトラリヴァリウスと結婚してしまったのだろうか…。
そんな想いを抱かせる魅惑的な響き。

私 目を瞑り自分だけの世界に浸りたい気分。

フト目を開け ステージの彼女を見つめたら
天満敦子さんもシッカリと目を瞑って演奏されている (・・;)

居並ぶ客は殆どがシニア層🧓

みんな 目を瞑りたいよね! 笑)

最後の曲は 「望郷のバラード」
シュトラリヴァリウスの音色が冴え渡り
ため息の出るようなすばらしい演奏〜♪

歳を重ね外見が変化するのはやむを得ないけれど
曲の情感を深く読み取る能力には磨きがかかり
芸術的は高みを目指して進化するんですね。

天満敦子さん!素晴らしいコンサートでしたよ ♪


↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます♪

羽生結弦選手素晴らしい!!
上手に描かれているではありませんか

天満敦子さんの「ヴァイオリンコンサート」
You Tubeで聴きました
生のコンサートは無理ですからね =^-^=

No title

こんにちは

お~宮城県の星!羽生君ですね~
いやいや似ていますよ!雰囲気もバッチリで今にでもリンクを滑りそうな勢いです。
オリンピックも終わり、ちょっと寂しい気もしますが・・・でも、選手達は新たな大会に向けて出発している人もいるので、大変な世界です。

ヴァイオリンのコンサートですか。
良いですね~素敵な時間が流れていた事でしょう。
残念ながら生のヴァイオリンを聴いた事がありません。
職場にフルートを演奏する方がいるので、それ繋がりでフルートなら何度か聴かせてもらった事があります(旦那さんがプロのオーケストラに所属しているので)
是非、今度ヴァイオリンも聴いてみたいです。

No title

こんにちは

しなやかな体から溢れんばかりのエネルギーと
ちよっと斜めの目線、似てますね、見事に描かれて
ますね

優さんの言葉にバイオリンの音色まで
伝わって来そうで私まで楽しませて
頂きました。

はやとうりさん

はやとうりさん こんにちは〜♪

羽生選手の絵を褒めて下さってありがとうございます。

髪の毛を描きながらカットの研究をしました。
こう言う風にカットすれば 羽生選手ソックリさん?!笑)

You Tubeで 天満敦子さんの演奏を聴いたのですね〜♪
ナルホドね、そう言う方法も有りましたね。
私も聴いてみようと思います。

芽吹きさん

芽吹きさん こんにちは〜♪

芽吹きさんは宮城県にお住まいで
羽生選手とは同県人でしたね!

コツコツと努力し我慢強く
地味目な東北人が主役の真っ只中に躍り出たのですから
素晴らしいの一言です。

雰囲気が少し出ていますでしょうか…💦

職場にフルートを演奏する方がいらっしゃるのね?
生のフルートも素敵ね!
その方のご主人がオーケストラに所属しているんですか?
いつか ヴァアイオリンの音色を聴けたら良いですね〜♪

トマトさん

トマトさん こんにちは〜♪

羽生選手は 細身ながら体幹がしっかり出来上がっているので
一つ一つのポーズが美しいですね。

バランスの取れた食事や トレーニングを真面目にやり
完成した肉体は強靭でしなやかで
そんな雰囲気が伝わって くれたら嬉しいです。

年末に第九を聴きに行って以来
久々のコンサートでしたが
心の洗濯をしたなと思いました〜♪

No title

こんにちは!いつも、ありがとうございます。

わぁぁ、顎のラインが羽生君ですね!
顔のラインは難しいです。

私はいつもデッサンに時間をかけすぎて(下手です)、
色を入れるころは時間がなくなってしまうのです。(;^_^

優さんの色合い、いつも優しくて、見ているだけでも癒されます。

No title

優さんの、ゆず君カッコいい!素敵!!
朝、スマホで見た時から大感激でしたよー♪
足の怪我を思って滑り終わった時は、日本中の人が感涙しましたよね!

いつだったか娘に誘われて、宮本 笑里さんのヴァイオリンコンサートに行きました。さすがに若い方も多く来られていました(^^)

No title

なかなか、感じを出されていますね。

ゆづ君を包み込む

優さん、こんにちは。
似てますよ~!!
ゆづ君のファンとは知りませんでした。
気持ちを込めて描かれたのでしょうね。

サラリと描いた?シャツのシワが素敵です。
スイートピーが、ゆづ君を包み込み優しげな雰囲気ですね!!

アスリート全員にご苦労さん・感動をありがとう!!ですね。

ヴァイオリンの事は判らないのでコメ無しです(笑)
客層の殆どがシニアとは!!
昔は音楽関係者や音楽を志す学生など若い方が多かったように思いますが、
今の時代、ゆとりのあるシニアが多いのも頷ける。

No title

こんばんは

羽生選手、凛々しく描けてますね

右足まだ完治してないとのこと
早く治るといいですね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

窓さん

窓さん おはようございます〜♪

顎のラインが羽生選手に似ていますか?嬉しい!

デッサンには 私も結構時間を費やすので完成したら
一晩寝かせます 笑)

私の場合は 一夜明けると欠点が見えて来るのよ (・_・;

色使いが 少し分かりかけて来たので
コメント嬉しく思いました〜♪

つくもさん

つくもさん おはようございます〜♪

ゆづ君は 心も 見かけもカッコ良い青年ですね!

今回は足の怪我を押しての栄冠でした。

体調が万全で無い中での演技は
瀕死の白鳥を思わせましたね。

宮本笑里さんのコンサートは若い方が多かったのね?

そう言えば 五嶋龍さんのコンサートも
若い方々が多かったみたい。

自身の年代に近いアーティストに
親近感を覚えるのかしらね〜♪

fuku爺さん

fuku爺さん おはようございます〜♪

羽生選手の感じを出さそうと頑張ったので
コメント嬉しいです。
ありがとうございます。

k似顔絵は余り描かないのですが
描いてみるとハマりそう!実に愉しいひと時でしたよ。

mnsuisaiさん

mnsuisaiさん おはようございます〜♪

私が羽生選手のフアンだって事 知らなかったでしょう?
悟られないよう?心に秘めておりましたから… 笑)
シャツのシワ? 笑) 細かいところ迄見て下さり
感激しております (・_・;

コスチュームのキラキラは
友人がキラキラ絵の具をプレゼントしてくれたので
其れを使用しました。
確か クレタケでしたけど。

本当に アスリート全員にはご苦労様と労ってあげたいです。
私たちに 夢をあきらめないで!と奮い立たせてくれました。

ヴァアイオリンコンサートは 無伴奏でしたが
シンプルさ故に迫って来るものが有りました。

小規模のコンサートはお財布にも優しくて
たくさん聴けたら嬉しいわね。

MOKUZOUSI さん

MOKUZOUSI さん こんにちは〜♪

羽生選手凛々しく見えますか?
内面的な凛々しさが出せたら良いなぁと思いながら
描きました。

MOKUZOUSIさんのコメントに 頑張る勇気を頂き感謝です。
ありがとうございます。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

優さん、こんばんは^0^

わー結弦くんだ!! 雰囲気出てますよー!お顔も可愛い*^^*
私もファンなので、嬉しいです^0^

試合も仕事中だったのですが、ケータイのワンセグで見ていました^^; 泣くんですものー;o; もらい泣きしちゃいました^^;

本当に「感動をありがとうございます」という気持です^^

おはようございます。

家人もフィギアスケートが大好きで、何度も大会などへ出かけては直接その演技を見ています。その中でももちろん羽生選手の大ファンで、部屋には羽生選手の写真集などがずらり…。
オリンピックもテレビの前から離れずずっと観戦していました。そして飽きないかと思うほど録画したものを今でも繰り返し見ています。

この作品は、「SEIMEI」の音楽に合わせた演技を締めくくるクライマックスの瞬間の表情でしょうか。
体を振り絞った躍動感ある演技の乱れた髪。
隅々まで神経を尖らせた繊細で緊張感のある厳しい目。
そしてすべてを出し切った後の激しい息づかい。
美形の羽生選手の特徴ある顔が見事に表現され、あの4分30秒の氷上の映像が甦ります。

うちには女の子は居ませんが、毎年お雛様を飾って季節を楽しんでいます。

菜奈乃さん

菜奈乃さん こんにちは〜♪

プロの人形作家さんに褒めて頂き 私 感激しています〜♪
菜奈乃さんの作品は 今や 全国を飛び回っていますね!

既に 手の届かない方になってしまわれたのかなぁ…。
でも 良かった!忘れず訪問して下さり嬉しいわ😂

結弦君 泣いていましたね。
私も堪らず嗚咽が込み上げて来ました。

世代を超えても 良いものはヤッパリ心が打たれますね!

hiougi さん

hiougi さんこんにちは〜♪

彫刻家の先生にお褒めの言葉を掛けて頂き嬉しいです。

実は この絵を描く時 hiougi さんに見られて
恥ずかしい絵だったら どうしょう!
そんな風に思っていましたから…💦

ブロガーさんから 胴が長いのでは?とのご指摘を頂き
そう言われてみれば そうかも知れません (・_・;

奥様も羽生選手のフアンですか?
私よりも 筋金入りのフアンの様ですね 😀

我が家は 夫も羽生選手の 大フアンなので
あのシーンで 二人でもらい泣きしていましたよ。

優さま

おはようございます(^^)
今日もまた、優さんの結弦ちゃんに会いにきました♪

本当に感動でしたね!
私も母と泣きながら見ていました(;▽;)

結弦ちゃんの清潔感のある、何とも言い難い魅力を、淡いタッチで見事に描かれていますね!
いつも有難うございます♪

イルムケップさん

イルムケップ さん こんにちは〜♪

今日もゆづ君に逢いに来て下さり ありがとうございます。

あの感動を絵に閉じ込めたいと思い
かなり力が入りました。

ゆづ君の清潔感が出せたら嬉しいわ〜♪

そうそう!イルムケップさんはこの度
アクリル画講師になりましたね。

もう!素晴らしい!本当に良かったですね。

最近 リンクを貼ってるブロガーさんが 次々と
新たなスタートを切っています。

何だか自分の事の様に誇らしく
嬉しさが込み上げて来ます。

疲れたら 又 私のブログにお立ち寄り下さいね〜♪

No title

優さんがこんなに大きく人物画を描いた作品
初めてみました。
羽生くんの雰囲気が良くでていますね。

天満敦子さんの演奏する「望郷のバラード」
大好きな曲です。
私も何回となく彼女の演奏する「望郷のバラード」
を聴き感動させられ続けています。

羽生選手の国民栄誉賞
きっと頂けることと思います。

No title

優さん、やっぱりでしたね!
文面からお人柄がにじむようでした。(^^♪

いつも、有り難く思っています。
コメントの苦手な私ですが、おかげさまで、

コメント恐怖症が治りそうです。σ(^_^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ごくしげさん

ごくしげさん おはようございます〜♪

ごくしげさんには かれこれ 5、6年前から絵を見て頂いております。

当時颯爽とブログデビューされた ごくしげさ の絵を拝見して
弟子入りをお願いした事覚えていらっしゃいますか?


別のブログの師匠からは 変な師匠には気をつけろ!
と言われました 笑)

今となっては懐かしい出来事です。

音楽 絵画 色々文化的なお知識を教えて頂いた気がします。

天満敦子さんのヴァイオリンの音色を聴きながら
絵を描いていらっしゃる!
ごくしげさん の秘密を見つけてしまいましたよ!

窓さん

窓さん おはようございます〜♪

窓さんのブログを拝見しまして
私と同じような子供時代を送られたようですね。

共感出来る部分がたくさんあって嬉しいです。

でもあの流れるような文体!
かつては 出版関係のお仕事をされていらしたとか…。

私の拙い文面が通じるかと心配しております (・・;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

今月、青森で
カーリングの大会
(男女混合のダブルス)が
あります。
五輪で銅メダルを
獲得した五名のうち、
三名が出場予定です
(藤澤選手、吉田姉妹)。
チケット完売だとか。
私は会場まで歩いて行ける距離ですが、
チケット完売だと入れません。

カマドケシ行政書士さん

カマドケシさん こんばんは〜♪

女子のカーリングの銀メダルは 素晴らしい成績でしたね。

元気で 明るい笑顔は 私たちを
ハッピーにしてくれました。

「そだね〜♪」は 私も普段使っていますが
これって方言なのでしょうか?


寒いので 余り口を開かず簡潔に 「そだね〜♪」 笑)

あの時のメンバーが集結するのですからチャンス到来!

何とか チケットが手に入れば良いですね。
アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
リンク