FC2ブログ

冬の日



鳥が枝に乗る構図が決まらなく
毎回 四苦八苦しています。

今回 鳥が枝にシッカリと乗った!みたい ƪ(˘⌣˘)ʃ


〜〜 ♪ 〜〜

毎朝決まった時間に飛来し
椿の枝から枝へと忙しなく動き回るメジロ。

白い短毛の目の縁取りがキュートなので
直ぐに分かります。

メジロのお目当は 椿の花の蜜
筆の様な舌を密の中に射し込んで吸うので
とても静かな食事風景。

「オイ !そこどけよ!」
其処へヒヨドリが何処からとも無く現れ

辺り一面花びらを蹴散らし
「イーヨ !イーヨ!」と鳴きながら飛び去って行きます 笑)


今朝 家族を駅に送る途中
ハンドルを握りながら空を見上げたら
沢山の鳩が上空を旋回していました。

「鳥は自由で良いなぁ!」

しかし 帰り路 一羽の鳩がひっそりと
道の真ん中に横たわり
俯いて眠っているかの様に見えました。

帰宅して軍手と袋を取るなり戻ったら
その場には既に鳩の姿は無く…。

あの時 すれ違ったパトカーが保護してくれたのだろうか?

凍て付く寒さの中 冬を越す鳥の厳しさを改めて思いました。

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます

メジロですね
私の散歩道にもいるそうなんですが(噂に聞くだけです)
それより、子供のころ、椿の枝で鳴いていたメジロの印象が強いです
いい絵ですね

可愛いツガイ

優さん、こんにちは。
ツガイのメジロが可愛いですね~!!
可愛い目、枝を掴む足、細く長いくちばし・・・
特徴が良く出て上手!!
メジロを囲むように椿の花が咲き
葉の色々な向きで遠近感が出て空間を感じますね。

No title

椿にメジロの感じが良いですね。

それと道路に横たわる鳥の片付けに向かわれる
優しい気持ちが嬉しく感じました。

No title

おはようございます。

うわ~かわいいメジロですね。
ツガイなんでしょうか
春一番の出会いにまるで踊ってるかのように
出迎えてくれる椿
春の訪れですね

メジロの食事こんな風に食べるんですね
始めて知りました、優さんの観察力凄いです

優さんの絵には想像する楽しさもあり
わくわくします

No title

こんにちは

動物の絵は難しいですよね。特に小動物は細かい所まで描くのが難しいと思います。あっ?!自分は全く絵が描けないくせに評論家気取りでスミマセン(汗)
ブロともさんで、動物だけに特化してイラストを描いている人もいます。もちろん普段から動物と接したり、図鑑を眺めている様な人だから、観察力も高いと思います。

優さん、上手に描かれていますよ。生きた絵でリアルさも伝わってきます。小鳥のさえずりも良いですね。やはり自然は癒されます。
今回も素晴らしい絵に拍手です!!

No title

こんにちは。
メジロさん、まんまるで可愛いですね!
赤い椿の蜜がたっぷりな感じが伝わる、豊かな構図になってると思いました。
紫の葉がいいですね!

我が家ではヒヨドリが来るともうメジロは来なくなります。束の間の幸せです。別にヒヨドリが悪役ってこともないのですけど^^;

鳩のエピソードで優さんのお人柄がわかりました。優しいなー(^^) 姉も傷ついたカラスの面倒を見たことがあります。

MOKUZOUSI さん

こんにちは〜♪

メジロは小柄で すばしこく身体の色も保護色なので
解りづらいと思います。
いつか 散歩の途中で出会えたら良いですね。

子供の頃見た記憶が 今でも鮮明なのは
メジロに出会えて 余程嬉しかったのでしょうね〜♪

No title

こんにちは^^
風景画がダントツで好きなのですが、
生き物の絵をみるのも好きみたいです。
可愛いなーと会話しているようにも見える二匹にほっこりしました。

椿の花びらの濃淡が美しいです!
花と鳥たちのやり取りをこんな風に表現できるなんて、
優さんは何気ない景色も見過ごすことなく楽しんでいらっしゃるのでしょうね。
鳥って身近にいて当たり前の存在だけど、よく考えると結構過酷な状況下で暮らしてるのかぁ。
私も飛べて自由なのは羨ましいと思ってしまいますが、
鳥にこれを言うと「自由の辛さをしれ!!」って一喝されてしまいそうです(笑)
真冬の今「一日変わったるわ」って言われたらノーセンキュー。

mnsuisai さん

こんにちは〜♪

昨年の今頃 山茶花に止るメジロを描いたのですが
途中で諦めてしまいました。
鳥が上手く枝に乗る構図にならず敢え無く撃沈! 笑)

今回 シッカリ!脚が枝を掴んでいますよね?

背景の処理は試行錯誤の末の結果でいじり過ぎました (・_・;

背景は モチーフと同じくらい意味を持つと思うので
今後の課題ですね。

fuku爺さん

こんにちは〜♪

ありがとうございます。

椿の枝をひと枝花瓶に挿して描きました。

庭に咲く椿は 大寒の寒さに 縮みあがり
小鳥たちにも啄ばまれ花びらがボロボロで…(・_・;

室内で開花した椿はふっくらして綺麗!
椿も暖かな場所が好きなのかなぁ〜と思いました。

トマトさん

こんにちは〜♪

いつかメジロを描きたいと思っていて
ようやく如何にか 描きました (・_・;
見て頂け嬉しいです。


鳥は殆どがつがいで 仲よさそうに見えますね 。
雄は結構雌に尽くしてる感じよね 笑)
多分 余程吟味してから 伴侶を選ぶのでしょうね (・_・;

メジロは 朝の決まった時間に飛来するので楽しみな時間です。
観察する習慣が自然に付くので 嬉しいです ♪

芽吹きさん

おはようございます〜♪

散歩の途中で色々な鳥に出会う機会が多いです。
立ち止まって観察すると 楽しいですよ。

特に河川敷は鳥の宝庫で
色んな鳥の囀りに 耳を傾けながら散歩するのが好きです。

鳥たちの巣の前を通ると
「私を歓迎?してくれてるのかなぁ!」 と思うくらい
凄く賑やかなお喋りで 出迎えてくれます。

でもこれは テリトリーを荒らされる危険性を
他に告げてるみたい 💦

此れからも 色んな動物を観察して
描ける範囲を広げて行けたら良いなぁと思います。

つくもさん

おはようございます〜♪

手前のメジロはまん丸で可愛く描けたけど
傍らのメジロは いじけているみたい 💦
その時の私の気分で描いているので…笑)

椿の花びらが寒さで縮んで描きづらかったわ。

部屋に入れたら 大輪の綺麗な椿の花が咲き出して
「描き直そうか?」と思うくらいのベッピンさん〜♪
椿も暖かな部屋が良いのね。

春からデッサン教室に入ろうか?悩んでいます。
厳しい批評は娘から来ますけどね。
やはり 第三者の目線で厳しく見て欲しいのかなぁ…。
つくもさんのブログで感じたわ。

チヨヨさん

おはようございます〜♪
チヨヨさんは風景画がお好きなんですね。
でもこの絵を見てコメントを下さり嬉しい!
可愛く描けたかしら?

昨夜は娘とメールしたら 絵を見て大笑いしてたみたい💦

鳥の目線がすれ違ってるみたいですって!
仲悪そうに見えたらしいです 笑 )
まぁね!見る人の精神状態にもよりますからね。

夫君が 飛行機で北海道へ出張なので
雪が降る予報で心配なのでしょうかね。

今朝は朝から雪が積もって 鳥の姿は見えません。
巣穴でじっとしているのでしょうね。

チヨヨさんの仰る通り 自由の辛さって有りますね。
全部自分で責任を負わねばならない!
そう言う厳しさは確かに有ります。

其れが自分に出来そうも無いから? 💦
自由に憧れるのでしょうね。

No title

椿にメジロ……。
細い脚、くるりとした白い目、やわらかで落ち着いた緑の羽、そして椿の光沢のある葉と黄色いしべが覗く花、そう言えば木偏に春と書いて椿、一足先に春がそこにといった感じの安らぐ作品です。
そして鵯と目白の関係が目に浮かびます。

夜の弱い私ですが、皆既月食を見たくて寒い夜空をがんばって眺めていました。
その神秘的な色と形の変化に大満足です。

hiougi さん

おはようございます〜♪

庭の山茶花がそろそろ終わり
椿の花が咲き始めました。

本当は 雪に咲く椿を描きたい!
と思っているのですが 未だ叶わないでいます (・_・;

冬枯れに 椿の花はとても良く似合う風景で
いつの日か描けるようになりたいです。

天空に浮かぶ宝石の様なお月様。

取り巻く 星々もとても綺麗で
美しい世界を観れる幸せを感じました〜♪


No title

微笑ましい絵ですね^^
優さん宅の朝の光景が感じられます。
鳥のさえずりを聞きながら窓辺に佇む
平和な家庭が想像されます。

自由って良いが、また厳しい!
誰からも束縛されず自由気ままに生きたい!
誰の援助も無く、自分ひとりで
生活し生きていくって、なかなか大変。

No title

身をすくめている姿が特に愛らしいですね。

メジロにヒヨドリですか。
鳩にカラス、たまに雀は見ますが、
早朝、いろいろな鳥の声を聞くので
普段はきっとどこかに身を隠しているのでしょうね。

>「鳥は自由で良いなぁ!」
鳥は人間のことをどう思っているのでしょう?(笑) 
「人間は身勝手で良いなぁ!」とか…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます。

コメントをありがとうございました。
数年前に奥様を亡くされてからずっと一人暮らしの叔父ですが、これまで大病することもなく、そして老いを感じさせることなく、豊かな心持ちで張りのある生活を過ごしています。
まさに上手に歳を取ることお手本のような叔父で、尊敬しています。
春になり暖かくなったら、叔父をモデルに頭像を制作する予定にしています。
穏やかなその顔に刻まれた人生観や長い歴史などの内面性をうまく表現できたら良いのですが。
我が家にもメジロがようやく訪れるようになってきました。
春が少しずつ近づいているのを感じます。

ごくしげさん

こんにちは〜♪

今朝は未だ小鳥の姿が見えなくて不思議…。
イエ!自分が朝寝坊したのを忘れていました〜笑)
朝 7時ごろ飛来するので 土日は諦めモードです。

ごくしげさんは お若い頃に海外生活がお有りだと
ブログで拝見しました。
きっとその時 色々な自由の厳しさを体験されたのでしょうね。

自分を律する強い気持ちが無いと安易な方に流されてしまい
自由の価値観が変わってしまう気がします。

又 最近では2ヶ月間入院生活を送られ
看護師さんの手厚い介助 患者に寄り添う楽しい会話
尽くす態度に感動されていました。

自由を求めるそれ以前に
人は助け合って生きていると言う事。
私の場合 先ずはそれに気づく事なのでしょうね。

アートカズコ さん

こんにちは〜♪

確かに このつがいは寒さで身が縮まっていますね〜笑)
羽毛の中に空気を入れて天然のダウンでも寒そう!

冬の朝は特に鳥たちの動きも鈍く 車を走らせると
ヒヤヒヤさせられ
冬は鳥にとっても受難の季節だと 体感出来ます。

自由に飛んでいた鳩だけど
この後は狭い鳩舎に帰って行くのですから
束の間の自由な時間ですね。

人間は何言ってんだか…と鳥は思っているのかも。

人の側面だけを見て羨ましがる傾向があるので反省してます 💦

hiougi さん

こんにちは〜♪

昨日ブログで拝見させて頂いた「鬼やらい」の作品
が素晴らしいと思いました。

90歳になる叔父さんの作品でしたか !

温かな眼差しや ユーモアに溢れ
瑞々しい感性も滲み出た作品だと思いました。

身体は老いて行きますが 心や感性は老いる事無く
別な意味で 人は幾つになっても進化出来ますね!

老いるという事を自然体で受け入れれば
老いも怖く無い!そう教わった気がします。

hiougiさんの作る彫像 叔父様の頭像の完成が待ち遠しいです 〜♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
リンク