FC2ブログ

一月の静物画



お花の束を1束買って描こうとしたら
スカスカでなんだか寂しげです (・・;)

せっかくだからと 又 1束を買い足して描きました…。

少しお花の数を描き混み過ぎたかな?
ƪ(˘⌣˘)ʃ 途中で投げ出したい気持ちをなだめつつ…(・・;)

ヒヤヒヤしながら描いたので
楽しいお絵かきとは程遠い感じでした。

〜〜♪〜〜

絵手紙サークルの友人に
美味しいお蕎麦屋さんを見つけたので
食べに行こう〜♪と誘われました。

私は 二つ返事で行く気満々。

しかしながら 友人は 其の蕎麦屋へ行くには
私の運転では無理だと
遠回しに言っている気がしたのです (・・;)

彼女は運転が出来ないし…。

どれだけ大変なのか?
後日 夫とその蕎麦屋の下見に行ってみました (・・;)

ヤッパリ!彼女の言う通り…😞

鬼怒川の川底に向かい かなり狭い急坂を
降りて行くのですが

なんだか狸の穴に向かって突き進む感じ? 笑)

対向車が来たらどうする…?(・・;)

直ぐに引き返してしまいたい衝動に駆られ
しかし 諦め切れず向こう岸から その蕎麦屋らしき建物に
目星を付けました。

鬼怒川のほとりに佇む洒落た店構え〜♪


真っ赤なアーチ型の橋 護岸工事されていない自然な岸辺
絵画的な優しい鬼怒川の風景。

ヤッパリ!彼処のお蕎麦を食べに行きたいな!

すったもんだの挙句 (^^;;
お蕎麦屋から5キロ程離れた公園に車を置き
歩いて食べに行く事になりました (・・;)

徒歩で往復10キロの行程に
参加者は半分の四人に絞られ (・・;)

後の四人は話を聞いて棄権してしまいました 笑)

来週行く予定ですが
後日その報告をさせて下さいね 〜♪

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

今回のお花の絵も素晴らしいです。デジタルイラストが増える中、手描きの水彩画は、柔らかく味があって新鮮です。

鬼怒川の蕎麦屋さん気になりますね。隠れ名店と言うか車で行きにくい場所にあって、それでも知られているって事は、相当美味しいのでしょうね。往復徒歩10㌔は、かなり歩きますが景色を堪能しながらだと、徒歩も楽しいかも…

No title

優さん

おはようございます。

春の訪れを感じる優しい色使いの 
花達に素敵なコ-ヒーカップが
似合いますね。

なんだかコーヒーが飲みたくなりました

今日は窓からの日差しもポカポカと春です

No title

ソフトな色合い^^優しさを感じます。
女性が描いた作品っていう雰囲気が漂っている感じ^^

今は蕎麦よりうどんが良いというので
うどんはよく食べます。
でもこの記事をよんで、美味しい蕎麦が
無性に食べたくなりました。

芽吹きさん

こんにちは。

芽吹きさんは仙台にお勤めでしたね。
雪の方は大丈夫でしょうか?

水彩画を初めてかなりの年数が経ちますが
未だ納得のいく絵が完成していません (・・;)
でも 芽吹きさんのコメントで勇気を頂きました。

生涯でたった一枚でも良いから
納得のいく絵が描けたら良いなと思っています。

来週 其の蕎麦屋に行くので
写真も掲載できる様にしたいです。
苦手なiPadを駆使?して頑張って撮って来ますね〜♪

トマトさん

こんにちは。

お花やさんはスッカリと春でした!
アレもコレもと欲張って
収拾がつかなくなりました(・・;)

でもコレもお勉強 経験だと割り切ります 笑)

しまい込んだコーヒーカップを
引っ張り出して描いたり
手前のデコポンは必要だった?…とか
コーヒーを飲みながら考えています 笑)

午後の一時

優さん、こんにちは。
購入したユリの切り花に葯が付いていましたか!!
花粉で汚れてしまうので多くの花屋さんでは
取られることが多いと聞きます。

私は、何時も1輪しか買わないので
こんな沢山賑やかに描いてみたい(笑)

今回は、カップが可愛いですね!!
左下が空いたのでデコポンを描き入れた?

花が置かれたテーブルでコーヒー(紅茶)と果物。
午後の一時・・・雰囲気が伝わってきます。

ごくしげさん

こんにちは。

ごくしげさんの体調が快復に向かわれていると
山茶花の絵が雄弁に語っていましたね。

水彩画のお手本のよう!
自然の摂理迄を捉えた絵でした。

パスタやピッツアが大好きなごくしげさんが
うどんを食べている姿を想像しています(・_・;

コレも療養中ですから仕方ないですが
少しづつ色んな物を食べられる日は近いと思います。

其れ迄頑張って療養に励んで下さいね。


No title

こんにちは
春がいっぱいですね(^^)
絵をみてる私は楽しい気持ちになりました♪
素敵なティーカップですね。お茶しながら、ずっと見ていたい絵です🖼
花器にりんごの写り込みでしょうか、光を感じ、絵の深みを感じさせます。

お蕎麦屋さんまでの怖いような道、私も命がけで行った山のお店を思い出しました。しかしこのお蕎麦屋さんはもっと大変!
レポ楽しみにしています!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは

可憐な白い花
百合の大輪の花
対比がきれいです
栃木県で一度ぶらりと入っておいしい蕎麦屋さんを思い出しました
記憶が定かではないのですが那須岳へ行く途中、泉なにがしかというところにあった「一休」というお蕎麦屋さんでした。昔の話です、今あるかどうか・・・
美味しいそば、いいですね

mnsuisaiさん

おはようございます。

葯ですか?シッカリと付いていましたよ〜♪
描き終わる頃 花粉が花びらに付着して
汚れてしまいました (・_・;

mnsuisaiさんは 大輪の白い百合を描かれていましたね。
でも 葯が無かった…。
葯が無い百合は 何だか寂しげに見えましたよ (・_・;

白い百合でお母様を思い出すのでしたら
尚更描いた方が良かったですね。

一輪の花を花束に描き上げるmnsuisaiさんの技量!
ホント!脱帽です〜(・・;)
手前のは

手前のはデコポンでは無くて 伊予柑です〜笑)

「午後の一時」?良いですね!
このタイトル気に入りました〜♪

つくもさん

おはようございます。
春をイッパイお届け出来たでしょうか〜♪
楽しい気持ちになれたら嬉しいわ。

ティーカップもとびっきりの可愛いのを
探し出して描いて見ましたよ。

カーネーションの花弁と
スイトピーが上手く表現出来ないのです。

あの可愛いフレアが 描けない!焦れったい!
そんなこんなで 疲れ果てました (・・;)

花器の映り込み 流石に良く見て下さいました。
デッサンする方の眼は侮れませんね (・・;)

お蕎麦屋さんは 来週 天気だったら行くつもりです 笑)

mokuzousiさん

おはようございます。

mpkuzousiさんが 毎日一枚のデッサンをブログにアップされる
其の精神力に敬意を払います。

新しい1日は自分自身で創り出す!
そんな気持ちの有り様を教えて頂いでいます。

私の拙い絵に 優しいコメントを残して下さり
頑張ろうと言う気持ちになりました。

那須に「一休」と言う名前のお蕎麦屋さんが有ったのですね。
飛びっきりの美味しいお蕎麦だったのでしょうね。

私は那須の山あいのお蕎麦やさんのてんこ盛りの
天ぷらが思い出されます〜(・・;)

No title

そば処ですか・・・楽しそうですね。
再度の挑戦後の報告が楽しみです。

fuku爺さん

こんばんは。

此のーおお蕎麦やさんへは往復歩きとなりました (・・;)

かなり歩くので 「お蕎麦と蕎麦がき」
も食べたいなぁ!と思っています 笑)

私はどうも欲張りみたいですね 笑)

No title

優さんは藁覆いの中の寒牡丹を見られたご経験があるんですね。
なんとも言えない情趣があるのだと想像しています。

花の香りが漂う穏やかな午後のゆるーいひとときといった印象。
心に豊かさ、生活に潤い…そんな優さんのひとこまを切り取った感の絵ですね。

川沿いの道を10㎞歩いて味わう蕎麦屋の報告を楽しみにしています。

hiougiさん

こんばんは。

雪の中に咲く寒牡丹を ナント!上野の牡丹園で見ましたよ。

私が見に行ったその年は
大雪で 都心にも雪が残っていたのです。
牡丹は藁ぼっちを被ってはいましたが
とても寒そうに見えました。

大都会のど真ん中の寒牡丹は
とても 印象に残りました。

ご親戚が作られた藁囲いのクラフトの寒牡丹が
ホッコリとして素敵ですね。

雪兎や 雪掻きの道具までも
寒牡丹と一緒に作られて。


hiougiさんにプレゼントする為に
一生懸命作られたその心をしみじみと想いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
リンク