FC2ブログ

12月の静物画 我が家の収穫祭



ランプライト F 6. 300g. 中目

庭で収穫した柚子を描きました。

3年前に植えた柚子は早くも鈴生りで
いそいそと捥いでは ご近所に分けてさし上げたり
娘には赤カブの酢漬けに柚子を入れて瓶詰めに

そして我が家のお味噌汁の薬味にと 毎朝重宝しています。


さて!折角の木なりの柚子だから 豪快に枝ごと描きたいけど
棘は刺さるし 枝ぶりが良くありません。

こんな可愛い果実に 棘があるとは知らなかったわ (・・;)

もっとモチーフを賑やかにしたいな!

有りました!姫りんごが2個と巨大なレモンが1個!

未だ木にぶら下がっています〜♪

其れを捥いで 豪快?に並べてみました 笑)

絵のモチーフを経済的に済ませちゃった〜♪

このささやかな醍醐味…(・・;)

本当は 山茶花の花木が見事に満開なので
其れを描けば良いのですが
難しいので 今年も敬遠してしまいました (・・;)


↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

12月の静物は何かなぁ~と思ってクリックすると、
更新されていました~(^^)/

爽やかな柚子の香りが絵から漂ってきますね!
今月のデッサン教室は、モチーフを自分でもってくるのだったのですが、お隣の友達もお皿に柚子を並べ、葉っぱも手前に一枚置いて描かれていました。
柚子の表面って凹凸が面白いのですね。

姫リンゴの艶々感もいいですね♪赤いアクセントが素敵です。

お皿は2枚重ねているのですか?


No title

おはようございます。


うわ~柚子の香りと酸っぱさが届きました


柚子の黄色と、控えめな姫りんごの赤で
とっても優しいさを感じます。

カブの酢漬けに柚子作ってみます。

お味噌汁に柚子爽やかな香りがして美味しそう

全て庭で採れたもの

優さん、こんにちは。
このモチーフ全て庭で採れたものですか!!
巨大なレモンに驚き!!
柚子は葉付きでリアル感が有り、姫リンゴは赤と黄色の
グラデーションが綺麗で艶が良いですね。
お皿やテーブル、背景などのスパッタリングも感じ良く雰囲気が良いです。
下に有るお洒落なものが何か判りません?
優さんチは静物や花のモチーフが多く有り羨ましい!!

つくも (月萌)さん

都心に行っていたので コメントのお返事が遅れてごめんなさいね。
何時も丁寧に絵を見て頂きありがとうございます。

柚子をたくさん並べたら香りが立ち込める感じがしますね 笑)
柚子の香りは大好きなので せっせと描きこみました。

収穫の喜びが出せたら良いかなと思います。

私は静物画のモチーフは閃きで置きます 笑)
家の中や庭をウロウロ歩き回ってモチーフを探し出すのが
お楽しみです。

今回も 姫りんごがいい仕事していますよね 笑)

お皿は一枚で 縁が白っぽい感じでした。
此のお皿は 先日我が家にいらした女子社員の沖縄土産でして
沖縄の海を思い出させるような綺麗な青ですね。

トマトさん

枝にたわわになった柚子を描くのは さっさと諦めて笑)
もいでランダムに並べてみました。

こう言う可愛い果実は描いていても楽しくて
いい香りが部屋中に立ち込め
だんだん酸っぱさを感じました 笑)

姫りんごは 最後の収穫なので可愛く描いて上げました。

蕪の酢漬けは美味しいですよ。
私は 柚子と昆布を入れて味に深みを出します。

娘は 蕪の酢漬けが余りにも赤いので
着色したと思ったんですって! (・・;)

そうそう!柚子はお味噌汁の薬味にいい仕事して
まさに料亭の味になりますよ〜♪

mnsuisaiさん

このレモンの木を下さった女性は
此れはアメリカレモンだと言いました…。

鉢植えに赤ん坊の頭ほどの実が 五、六個なる姿は 壮観ですよ。

姫りんごとの対比が面白いでしょう?
姫りんごは絵になるので
来年は枝ごと描きたいと思いました。

下にあるお洒落なもの?
エッ?何だろう?布地の事でしょうか?
インスタ映えする様に置いてみましたが
確かフランス土産です 〜♪

mnsuisaiさん!面倒がらず
家の中を探せばお宝が出て来ますよ 笑)

こんばんは

柚子の実と比較すると大きなレモンですね。
庭で収穫できるとは素晴らしいです。

柚子は冬至にしか使っていませんでしたが、
使い道が色々あるんですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ichanさん

こんばんは。

このレモンはかなり大きいので
道行く人は見て驚かれます。
切って見たら 青いグレープフルーツみたいな香りがしました。

我が家の柚子はの皮がスベスベのベッピンさんで
お風呂には勿体なくて入れたく無いです。

柚子の皮は お正月のおせちの器になっても可愛いし
果汁はサラダのドレッシングになります。

ビタミン cはみかんよりも有って
種には抗ガン作用があるので 種ごと食べるのが良いらしいですよ。

此れからは 柚子を見る目が変わりそうな気がしますね。

No title

おはようございます
柚子の香りが漂ってきます
学生のころ電車を降りて
駅前のうどん屋で
柚子の香りのするうどんを友と食べたのが懐かしく思い出されました

MOKUZOUSIさん

絵から香りが漂うような作品を目指しているので
とても嬉しいです。

お花の絵も 香りが漂う様に描きたいので精進します。

学生時代の 素敵な酸っぱい思い出ですね 笑)
多感な時期でしょう?
香りに例えるなら柚子の香りがピッタリ!

MOKUZOUSIさんの独特の感性の一端を垣間見れて楽しいです。

No title

生活の中の身近なものをモチーフに作品に。
その特徴を知り尽くしているだけに、描かれるものものの味や香りまでが部屋に広がり、生活の中の穏やかないい時間が流れてる感じがします
それぞれの配置をどうしようかと、右に左にあるいはくっつけて離して、練っている姿を想像しました。

冬、花はなくなり茎も枯れても根は生きています。
その根が土の中から水分を吸い上げ、導管を通して運び、茎の隙間とか割れ目から水分が外に出てそれが氷点下の時に〈凍り霜〉の花となります。
ものによってはだいぶ上の方にできることもあり、私が見たので一番高かったのは30㎝ほどの高さに咲いていたことがありました。
自然は人にはできないような驚嘆と美の現象の創造者です。

hiougiさん

普段の生活の中から探し出したモチーフなので
嬉しさもひとしおです。

収穫の喜び 其れを絵に残す喜びは
平凡な生活に張りを持たせる感じがします。

そんな感覚はhiougiさんから学んだ様に思います。

霜の花は 植物の茎の導管から滲み出したものが
地上で花開いたのですね。

氷の花の様で美しいです。
其れも 冬の朝 早起きした者だけが見れて
あっという間に解けて無くなる…。

枯葉色で無機質な冬景色が俄然!
ドラマチックに見えて来ました。

アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
リンク