FC2ブログ

晩夏の踊り子 埼玉県南越谷市日本三大阿波踊りにて



ホワイトワトソン 300g (F4)

カメラマニアの夫は 日本三大阿波踊りと言われる
南越谷阿波踊りを毎年の様に訪れています。

今年の阿波踊りは 夫が所属するカメラ教室の撮影会となりました。


初日は 着いて間も無く生憎の豪雨に見舞われ
ずぶ濡れで帰宅したのです。

良い写真が撮れなかったらしく 翌日 又 一人出かけて行ったのですから
そのガッツには 脱帽します。



現地で夫の隣に居たカメラマンから 小耳に挟んだ情報によると

この祭りの主催者は市では無く
ある 不動産会社であると…。

私は 社長さんの豪気さに衝撃を受けました。

その会社は イベントである阿波踊りの企画やら
全てを取り仕切り

交通整理も 配下の方々や関連の方々がやっていて

60万人もの人間が この阿波踊りを目掛けて集まる
それらの観衆を 事故の無いようにさばく能力の高さ!
もう凄い!の一言です。



会社が地元に還元して頂くと
多数の人々がその恩恵でハッピーな気分になり
元気で購買力が高まります。

その多大な経済効果は計り知れず…。

其れに 全国への強い発信力にもなります。


曲がっていた腰もシャッキリ〜♪な感じで
来年の踊りに向け健康維持にも努めるでしょうし

医療費の削減にもつながります。


夫から大事そうな一枚の写真を借りる事が出来ました。


構図は既に頭の中で決めて有ったので
其の構図に似合う女性のフォルムが欲しいけど。

膨大な数の写真から
コレは!と思う一人の女性を見つけ出すのは至難の技で (-。-;
皆さん べっぴんさんばかりなのです。


絵をイキイキとダイナミックな感じにしたいと思い
線を傾けたり 手足の動きも修正して描きました。


体幹がしっかりしていそうだから
線を傾けても転ばないでと念じつつ…。


描いていたら 踊りたい気持ちが
うずうずと湧いて来て 楽しいひと時。

写真を提供してくれた夫に感謝しました ♪


↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

はじめてのおじゃまですね。

指先のしなやかさや足さばきの音まで
伝わってこえてきそうな素敵な絵ですね

私もこんな風に描けたらいいな~。

トマトさん

トマトさんは 7年前 私のブログの開設当時から
訪問頂いておりますね。

このブログも早いもので
とうとう8年目のブログに入りました。

もう!いいじゃ無い? いっその事ブログを卒業したら?
最近そんな風に思っていたりしていました。

今、トマトさんからコメントを頂戴して
とても嬉しいのです。
ヤッパリ!続けて来た甲斐が有りました。

もう少し頑張ってみようかな…そんな気持ちになりました。
どうも ありがとうございます。

動きが

手と足の動きが、
それにつられて体のうねりがいいですね。

それは暑い日、踊りました、こんな姿で!
私の場合は鳴子を持っての「よさこい祭り」。

遠い昔、19歳の夏でした!

No title

こんにちは~

日本三大阿波踊りって知りませんでした。

《日本三大阿波踊りの三大とは徳島県徳島市、東京都杉並区高円寺、埼玉県越谷市になります》

私は学生時代の4年間を徳島で過ごしたので、阿波踊りは故郷のおどりのようです。入学してすぐ、女踊りと男踊りが踊れるように指導をうけましたよ。徳島では小学校から踊りの授業があります。

この女性は手がピシットと決まって、足もしっかり上がり美しいです!
背景の赤と、道が斜めになって躍動感があり、カッコいいです(^^♪

お囃子の音が聞こえるようですv-341

お千さん

19歳のお千さんが 鳴子を鳴らしながら踊る姿を想像して
楽しい気分になりました。

この絵の様に踊ってらしたのね?

鳴子の音が出ると より華やかな雰囲気になるのでしょう?
両手に持って鳴らしながら踊るので
かなり神経を使いますね。

若く無いと踊れないのかしら?
無理でも 踊ってみたい気持ちもしますけどね 笑)

つくもさん

阿波踊りは徳島が発祥の地でしたね。
このイベントでは徳島からも来て踊ってらして
ヤッパリ!本場は違う!と夫は言っていましたよ 。

小学校から習うのですか?
凄い!意気込みが違いますね。

大学時代に男踊りと女踊りを習ったのね?
あゝ!素晴らしい!

つくもさんもカッコよく踊られたと思います。
とても いい思い出が有りますね。

ところで今年は 踊りましたっけ?
花火は見たけど〜笑)

見る側も体が動く

優さん、こんにちは。
人物のデッサンがしっかりしていますね!!
踊る姿が阿波踊りの最も認知されているポーズを
しっかりと把握され、動きを感じます。

指の動きを確り捉え、手、腰、足の動きが素敵です。
描きながらも体が動いたのでは?(笑)

提灯の灯りも良いし、和紙を張った竹組みまで感じさせますね!!

顔は影で暗くなるのに、敢えて白くしているのも正解ですね!!
目が色白の美人さんになっています(笑)

圧巻は、バックの色!!これが優さんの感性かと!!

主催者が民間企業とは驚きですね!!
地元の有力企業なのかな?これからも続けて欲しいものです。
経済効果もさることながら、何処の盆踊りも お年寄りが一番楽しみにしており
「腰がシャッキ!!」何時までも元気で「医療費削減!!」ですね(笑)

mnsuisaiさん

阿波踊りはテレビでしか見た事が無いのです。
夫から 写真を見せられ萌えました〜笑)

踊ってる女性は生命力に溢れ カッコ良過ぎ!
此れはもう!デッサンを頑張らないと!笑)


以前 葛飾北斎の 娘の絵を見たら
女性の色香が 手指から発せられる気がしました。
女性は顔だけで無く 手指もセクシー?笑)

提灯は偶々 和紙っぽくなって良かったです 汗)
肌は紙の白色を生かしましたよ。

踊り子 の目力 手指のしなやかさ 足さばき
頑張って描きましたので褒めて下さり
ありがとうございます。

近頃の盆踊りは 高齢化で櫓を組むのが大変なので
中止になっているみたいですよ。

地元の有力企業が頑張ってくれたら
存続出来るかも知れないわね。

協賛でも良いのですよ、是非 続けて欲しいですね。

No title

なんか、とっても素敵な絵ですね!!
私も動きのある人物の絵を描くのが好きなのですが(漫画ですよ^^)、なかなかこの迫力は出せないですねー*^0^*

おはようございます。

リズミカルに頭の上で動く腕、軽快な脚のステップ、しなやかな腰、手の指先から上がる足まで、あの拍子とかけ声が今にも聞こえてきそうな躍動感のある絵ですね。お見事です。

〈ミョウガが生育している場を見た事が無いので写真をジッと眼を凝らして探して見たのです。分かりませんでした。〉
※最初の写真で、株元に土の中から上を向いて顔を出している茗荷が7~8個出ていますが分かりますでしょうか。仰るように、筍のように次々に出てきます。10月頃まで収穫できます。
中に白いのが付いていますが、それが花で、実は食べているのは蕾ということになるかと思います。

菜菜乃さん

朝から雨模様ですが そんなどんより感を吹き飛ばす様な
嬉しいコメントです〜♪
ありがとうございます。

太極拳ストレッチの先生の動きを 観察して
デッサンのお勉強も兼ねる様にしているのよ。

どうしてこんなに動きが綺麗なのだろう?
って穴のあくほど見つめています。


キッチンでお料理する時も 立つ姿勢を美しく保ったり
意識を持って生活する様に考えを改めました。

骨と筋肉は重要だとしみじみ思います〜笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おはようございます♪

> 日本三大阿波踊りと言われる
>南越谷阿波踊りを毎年の様に訪れています

こういう物がある事すら知らなかったです

鮮やかな衣装の踊り子さん 綺麗ね~~
バックの赤が素敵です!!

hiougi さん

此方は 雨降りの肌寒い朝を迎えています。
絵の感想を拝見してとても嬉しく思いました。

季節に移ろいがある様に 人間にも必衰があるように思います。

今 この瞬間を美しく! 其の刹那を表現出来たらと思いました。

最近ミョウガを 友人から頂きまして
土の中から掘り上げたものとばかり思っていたのです 汗)

hiougiさんのブログで ようやく真実が分かり
感謝しています〜♪

鍵コメさん

最近お身体の具合が良さそうなので ホッとしています。
色々やりたい事が出て来た様なので もう!大丈夫!
本当に良かったですね。

染色に興味があるのですね。
自然界の色を染め上げ 織物にするとても素敵な夢ですね。

貴女の繊細で 嫋やかな感性が 作品に生きると良いわね。

夢が実現する様に見守っていますよ。

はやとうりさん

阿波踊りは徳島県に行かなければ見れないとばかり思っていました。
最近は ヨサコイやら 阿波踊りやら全国版になりつつ有りますね。

日本が元気になるなら 良い取り組みだと思います。

コンピュータ化している現代では
まさに汗を流すボデイランゲージですね。

それにいじめも陰湿化しているでしょう?
学校教育でも 取り入れたら良いのにね。

背景の色にビックリしました? 笑)
踊り子さんの気持ちを代弁しましたです〜笑)

No title

おはようございます

賑やかな阿波踊りのお囃子が聞こえそうないい絵ですね

mokuzousiさん

褒めて下さりありがとうございます。

風景画も人物画も 動きのある絵が好きなので
色々考えて描いています。

mokuzousiさんの風景画は
風や光の輝きが感じられます。
これは 毎日のデッサンの賜物なのですね。

私も 風の動き 光の輝きがもっと表現出来るよう頑張りたいと思います。

No title

鮮烈な赤を背に腕と脚が軽やかに動く踊り子さん、
踊るのが楽しくてしょうがないという気持ちが伝わってきます。

提灯が目で、踊り子が鼻の人の顔に見えて楽しい=^.^=  

artkazukoさん

人間が無心で踊る姿に憧れます。
手脚が空を切り 肉体の線もアートに見え ます。

それは直ぐに消えて行く運命であり
其処に心が惹かれます。

artkazukoさんの 絵の見方が楽しいです 〜♪
こう言う見方だったら
美術館に行くのがもっと!楽しくなるでしょうね ♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

マァ!私がポジティブですって?
嬉しいコメントですね〜♪

今まで そう言う人間になれる様に努力して来たので
自分の意志次第では 前向きに なれるかも知れないですね。

でも落ち込む事も イッパイで、
此れが生きている証でも有るわね。

家族に言わせれば 私は天然なんだそうですよ。
天然?何よそれ?って思いますけどね〜笑)
アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
リンク