FC2ブログ

水面に映える花菖蒲



アヴァロン水彩紙 F6 300g 中目




前回、書き忘れたのですが「薔薇のハミング」の絵は
ホワイト ワトソン F 4 300gの水彩紙を使用しました。

チョッピリ!クールな感じに仕上がった感じがします〜♪


今回の絵の仕上がりは 柔らかい感じでしょうか…。
水彩紙によって 雰囲気が変わりますね。


〜♪〜〜〜





カメラマニアの夫は 隣街の花菖蒲園へ
既に二度も通い詰めているらしい。

「此処んとこ!どうもピントがズレてるよなぁ〜。」

「ならば!」と再三のチャレンジで私も同行しました。

カメラ機材が重たくて体力が要るので、
先ずは、車で一時間程のトンカツ屋で
パワーの充電をする事にしました。


何時もは、「あーでも無い」「こーでも無い」
「カロリーがどうのこうの 〜」 …etc


今回「アッサリ!」とヘビーなトンカツで決まり!

今日は体力勝負なのです! 笑)

トンカツがサクサクっとして、
お店で食べる方がダンゼン美味しく頂けました。


酸化が怖いので、我が家は少ない油で揚げ
その都度処理をしてしまいます。

少ない油で揚げたトンカツって?
やはり其れなりですわね〜😓


新説では、多めの油で揚げた方がカロリーは低めらしい‼️



さて、本題の花菖蒲のスケッチですが、
どうスケッチして良いものやら…。
結局カメラで撮って家で描きました。


最近、夫は私に写真を見せてくれ無いのです。

以前は 何枚も持って来ては「コレ、見て見て〜!」
マァ!大変騒々しかったのですよ〜笑)

最近静かなのは 、私の的外れな批評にもう!
耐えられ無くなったのでしょうか…笑)


↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

清々しい絵

優さん、こんにちは。
柔らかな花弁と伸びた蕾が微かな風に揺れる清々しい絵に仕上がり、
背景の水面の光り表現も抜群ですよ!!
花弁の色の重ねに優さんの力強さを感じ、葉脈に繊細さも伺える(笑)

トンカツ屋でパワーの充電!!その御蔭で力強く繊細に描けたのかも?

画用紙はメーカーによって微妙に違いますね!!
画用紙の癖が自分に合ったもので有れば後は「慣れ」でしょうね!!

夫君の作品にも「慣れて」?(笑)温かな批評と励ましの言葉が必要ですよ!!
私がそうなんです!!妻の酷評で落ち込んでばかり(笑)見せなくなります(笑)

No title

こんにちは~

紙によって感じが変わるなんて深いですね!
確かににじみが少なくクールな感じです。
写真なら絞りを大きくして奥の菖蒲にまでピントが合ってる感じでしょうか。

手前の濃い緑が菖蒲を一段ときれいに見せてくれています。
離れてみると葉が斜め構図になっていて空の広がりを感じさせ気持ちいいです♪

紙にグラムってあるんですか?

トンカツ食べるって、若いですね(^-^)/

mnsuisai さん

こんにちは〜♪

最近、少し梅雨らしい天気が続いていますが、
お元気そうで何よりです〜♪

この日はお天気も良くとても爽やかな風が吹いていました

風で微妙に変化する水面の映り込みが
刻一刻と変化する様子が面白かったわ。

私は アヤメのあの花姿が独特で描きづらいので、
大変苦労しました〜笑)

エエッ!トンカツ?そんなに良いんですか?

確かに子供の入試の朝は決まって!トンカツでしたわ 笑)
トンカツ食べると元気が出る感じよね。

そうね!ヤッパリ!水彩紙は慣れでしょうね。
どれ位乾いたかな〜😓 紙を透かしてみたり撫でてみたり〜笑)
もっと私の言う事聞いておくれ〜笑)

それから、夫婦と言えどもけなしてはダメですね。
おかずが一品減らされたり?
好きなお酒も飲めなくなりますし?

お互い 気をつけましょうね〜笑)

つくも(月萌) さん

こんにちは〜♪

水彩紙は紙質で色々変化するんですよ。
吸い込みが良いとか 滲みが綺麗に出るとか
紙の白が際立っているとか〜😓
紙のグラム数でも違って来ますから かなり繊細な面があって、
描き手を受け付けてくれない時も有るのよ。

日本画の紙って、そんなに神経質では無いのかしら?

つくも (月萌)さんは カメラを極めていらっしゃるから
直ぐお判りですね。

画面を斜めに切り取る構図で
お花の大胆さと緊張感を出してみました。

水は真っ黒け?だったのですが 想像で空気感を描き入れ、
現地で撮影した菖蒲をセレクトして描きこみましたよ。

そうそう!お気に入りの絵の具が見つかったの!
どの色か分かりますでしょうか 笑)
その絵の具を使いたくて!菖蒲を描いたのかも 〜笑)

トンカツは好きですよ!
身体の部品の?潤滑油になるんじゃないかしら?
そう信じたいのです〜笑)

こんばんは^^



トンカツ屋さんのトンカツって
なんで、あんなにサクサクしていて
美味しいのでしょう?
不思議ですね(笑)


花菖蒲、とてもきれいですね(^^)


それでは、
ポチっと応援していきますね(^▽^/

No title

池と花菖蒲、いかにも和の美を見事に描ききっています。
水面を背景にだらりとしたやわらかな花びらがいっそう映えます。

サルナシはとても甘いです。
毎年籠いっぱいに収穫できます。
一口サイズなので、やめられないとまらないほどにどんどん口に入っていきます。
ジャムにしてもいいですよ。
熊はここまではまず来ないでしょう。

坊主おじさん

こんにちは〜♪

トンカツ屋さんのトンカツが美味しいのは?
お肉の身になって考えれば良いですね〜笑)

少ない油で長い時間揚げられるより、
大量の油の中でサッと揚げて貰った方が、
旨味が閉じ込められて良いと言っていますよ。

絵を褒めて下さり嬉しいわね、益々励んで参ります。

坊主叔父さんの子供時代の体験談興味深いですね。

大人になると 子供時代の出来事を自然に忘れてしまったり 、
同じ体験をしても、覚えていなかったりするひともいます。

当時の不思議な体験が、ちゃんと記憶に残っていると言うことは
豊かな人間性の表れだと思います。

そして、坊主叔父さんは、其れだけ素敵な子供時代を
過ごされて来たと言う事ですね〜♪

hiougi さん

こんにちは〜♪

花菖蒲園の色とりどりの紫色に魅せられました。

着物の柄にもなりそうな 素敵な花姿に、
今年も出逢えて嬉しいと思いました。


「サルナシ」ってそんなに美味しい実なのですか?
私は、見たことも食べた事も無いので
とても興味深く拝見しました。

先日、河原へ散歩に行きましたら、
桑の実が色づいて美味しそうでしたよ〜 笑)

梅雨どきの、木ノ実が色づく季節も又良いものですね。

そうそう!熊が出没したとの事でしたね。

人間と熊とで折り合いをつける
良い方法が見つかればれば良いですね…。




アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
リンク