FC2ブログ

「ポピー」と「ネモフィラ」を描く。



アヴァロン水彩紙 (20×32)

風景画が続いたので 山梨でスケッチしたのを参考にしながら、
「ネモフィラ」と「ポピー」の花を描いた。

最近購入した、アヴァロン水彩紙の使用は初めてだ。

前回まではセザンヌを使用してみたりと、
イロイロと試している。

少し、小さめのお花の絵を描きたかったので
F 6号を半切りにして描いた。


〜♪〜〜🎶〜〜♪〜〜

今年の春は、天候がとても不安定でしたね。


天気予報と睨めっこしながら、
友人お薦めの「多摩森林科学園」へ
同伴させて頂きました。


高尾駅に着いたら もうお昼近くでしたので、
早めのランチをとることに。


「自然薯蕎麦が美味しい!」
と友人が言っていたのを以前から聞いていたので、

「私も、自然薯蕎麦を食べたいな!」


落ち着いた店内で、
自然薯蕎麦と「タラノ芽」の天ぷらを頂きました。

「コレは美味しい!

まさに旬のこの時期は、身体が欲している気がします。



お腹が大満足した後は、道沿いのお花を愛でながら、
サクラ保存林へと向かいました。

高尾駅から、徒歩10分で森の入り口に到着。

見あげると、山全体がうすいピンク色に染まっていて、
雄大な一幅の風景画を眺める様です。

コースはたくさん有るので、体力によって選べるのも嬉しい。


伝統的な桜以外にも、各地の名木などのクローンをも含め、
1400本もの桜を比較的至近距離で見れます。

開花期の目安を早春、盛春、晩春、秋桜等
多様な桜ラインで栽培しています。

温暖化に伴い、
「染井吉野」が危機に瀕しているのを知りました。

近年、濃いピンク色の河津桜や陽光など、
南国系の桜が多くなって来ているようです。

「地球温暖化の影響がこんな処にも…。」

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

春うらら

優さん、こんにちは。
可愛いネモフィラの澄んだブルー。森の妖精と言われ愛らしく、
その中にボリュウムの有るポピーの花弁を巧みに描かれ素敵です。
モンシロチョウの飛び交う、のどかさを感じ春うららですね!!

自然薯の粘り気のある、とろろ蕎麦にタラノ芽の天ぷら、美味しそ~!!

そして、色々なクローン桜を楽しまれた様子。
地球温暖化の影響で今年の桜の開花時期にも狂いが生じていますね。

mnsuisai さん

こんにちは〜♪


このお花の色の取り合わせに、
絵心をくすぐられたのです。

ポピーにマーガレットだったら?多分!
平凡かなぁ!と見過ごしていたと思います 笑)

最近お蕎麦が好きになりまして、
けんちん蕎麦を良く作りますよ。

(隠し味に味噌を少々)入れた根野菜を油で炒めます。
ダシ汁を加え、味を見ながら味噌少々を入れて煮立たせます。

茹でたお蕎麦を、お椀の汁に付けて食べます。

此れは北茨城地方の郷土料理ですが、
最近ハマっています 笑)


タラの芽はお高いので 中々食べれません。
岩手では その辺で採れたのに〜〜笑)

挿し木や接ぎ木で、
色んな桜が生まれているので驚きました。

儚げな桜は 将来生き残るのが大変ですね。



No title

こんばんは~

ポピーとネモフィラ
春がいっぱいですね~(^^)/
蝶々も嬉しそうです♪

ネモフィラの色って濁りそうですが綺麗な色と思いました。

「染井吉野」漢字でかくとそうなのですね、勉強になりました。
ソメイヨシノはクローンだから、60年の寿命がきてて一斉に枯れると聞いたことがありますが、大丈夫かな、、、

つくも (月萌)さん

こんばんは〜♪

茨城県には、「国営ひたち海浜公園」が有ります。

海を見下ろす小高い丘に、ネモヒラの咲く丘が有って、
蒼い海とネモヒラの蒼い色が調和してとても美しい風景です。

そんな光景を思い出しながら描きました。

「ソメイヨシノ」は、てんぐ巣病に弱いみたいですね。
美人薄命?かしらん〜笑)

近年、てんぐ巣病に強くて開花時期がソメイヨシノと類似している
「ジンダイアケボノ」の植え替えを全国に推奨しているそうよ。

将来、桜の代名詞が「ソメイヨシノ」から「ジンダイアケボノ」に、
取って代わる日も近いのかと思うと、
複雑な気持ちになりますね。


No title

一人静は小さな可愛い花でこぼれ種であちこちにどんどん増えていきます。
眉掃草とは優さんの仰る通り、「おしろいをつけたあと、眉を払うのに用いる小さな眉刷毛(まゆはけ)から眉掃草」になったとあります。「一人静」といい、奧床しい名です。
ポピーのくねる茎、そしてやわらかな花(花びら)…見事にその特徴が捉えられていて実在感があります。
春はモチーフに事欠きませんね。
きっと色々を書きたくて手が休む暇が無いことでしょう。

hiougi さん

おはようございます〜♪

「一人静」とても素敵な名前ですね。

タネが溢れて彼方此方に咲く光景は、
賑やかで楽しげでしょうね。


古女性たちが マユズミを払ったとは
興味深いお花です。

何やら時代をさかのぼり
紫式部の時代をも彷彿とさせますね。


春はお花たちもパワーがあって綺麗なので、
描きたい気持ちがムズムズと湧いて来ます 〜♪

こんばんは^^

「ポピー」と「ネモフィラ」
きれいですねo(^▽^)o


旬のものは、体が喜びますね。

タラの芽の天ぷら
美味しかったでしょうね~♪


それでは、ポチっと応援していきますね(^▽^/

坊主おじさん

おはようございます〜♪

このお花の色の組み合わせが、好きなんですよ。

こんな感じのスカーフが有ったら
欲しいのですが…笑)


山菜の天ぷらは、春の味がしますね。
昨日は筍のお刺身を食べましたが
驚くほど美味しかったですよ。

春は食材も珍しいものが食べられるし、 素敵ね!

No title

ポピーのニョキと伸びた茎やら蕾やらが
エイリアンや怪獣みたいで、
周りを飛び交う蝶が謎の生命体に
はむかう飛行物体みたいで、
すごく楽しい♪
こういう大胆な作品大好きです。

そして、16世紀の花の静物画のように美しいです。

アートカズコさん

こんにちは〜♪

アートカズコさんは とても感性が豊かな女性ですね。

描いた本人が、そうか〜そうなんだ〜😅
我ながら目をパチクリでございます 笑)

ポピーのこの朱色が好きです。

本当はもっとこの色を使いたい!

でも、使えない自分が歯がゆい!

日常的には目立たず生きているけど、
非日常の絵の世界では、
自分を解放してみたい気がします。

私は要するに、未だ勇気が無いのかな〜(^_^;)

アートカズコさんは 、凛々と勇気がありますね!
アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
リンク