私のお雛様



SMサイズの小品です。

絵の構図が単純だったので
丸窓を描き入れました。

お雛様の住まい?
ハイ!以前描いた田母沢亭の丸窓を描きました(๑˃̵ᴗ˂̵)


この雛人形は 娘と京都に旅行した際
娘が買い求めたお雛様です。

しかし先の震災で 娘の自宅のフローリングに
頭が取れた状態で転がっていたそうです。

娘は ショックの余りに ずっとしまい込み
見かねた私が 笠間で買ったお雛様と交換したのでした。

「見に来てね」と娘に言われて行ってみると。

センスの良い新品らしいチェストの上に
笠間焼の雛人形が飾ってありました 🎎

ガラスに挿した 白とピンクのカサブランカと
渋い雛人形とのコラボが とてもモダンで。

ヤッパリ !この雛人形の居場所は娘の家だった!

安心した様な 寂しい様な…。


絵のモチーフのお雛様は
首を接着剤でくっ付けただけだったので
先日の地震で 又 転げ落ちていて。


ひな祭りが終わったら
ヤッパリ お寺で弔って貰おうと思います。

ひな祭りの我が家のちらし寿司は こんな感じ〜〜♬

以下材料


筍 人参 ゴボウ レンコン 椎茸 海老 油揚げ
鳴門 卵焼き 絹さや 紅生姜
(分量は人数に応じて適当です。)

A ) 筍 人参 ゴボウ レンコン(半量のみ) 海老( 半量のみ)
椎茸 油揚げ一枚

A を細く切って 甘辛く煮ます。


全体が真っ茶色にならないよう取り分けた
飾り用のレンコンと海老ですが

別の鍋でダシと薄口醤油で 綺麗な色が出る様に
アッサリと煮ます。


すし飯に A)を混ぜ 飾り用の
レンコン 海老 鳴門 卵焼き 茹でて細く切った絹さや 紅生姜
を上に彩り良く載せたら完成 ♬

色んな食材が 口の中で美味しいハーモニーを奏で
毎年家族からも好評です。

材料を煮る時 初めにお砂糖を入れて1・2分煮ますが
これがポイント!
お砂糖は小さじ一杯位で充分ですよ。

その後に他の調味料を入れると 美味しく出来ます。
薄味にして 調味料を煮詰める感じだと失敗しないかもです。


↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


アイパットで女の子をお絵かきしました〜♪
20170301oekaki.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

仲睦まじく

優さん、こんにちは。
男女雛が、仲睦まじく庭を散歩しているような雰囲気ですね!!
そして丸窓から見える異空間には、数寄屋造りのお住まいですね!!

ちらし寿司・・・
口の中で美味しいハーモニーを奏で毎年家族からも好評!!
記事を読み終えて出来上がりの写真を期待したのに・・・(笑)

アイパットのお絵描き、魅力的ですよ!!
リボンがイイです!!顔の輪郭を描かずして、女の子のふっくらした
可愛いお顔になっていますね!!
伸びやかなタッチで配色も構図も良い!!

No title

おはようございます

愛らしく品のあるお雛様の絵ですねe-477

ひな祭りが終わると、 お雛様はお寺で供養してもらわれるとか、
この絵がずっと残ることで、
娘さんのすこやかな成長を祈る想いはつづきますね♪

さっきお雛様をだそうと思ったところなのでタイムリーな記事にびっくりしました(笑)今日出して旧暦のお雛祭りまで飾ります。
2017年は3月30日だそうです。長く楽しみます♪

アイパットの女の子、かわいい~
今日の記事にぴったりです!

mnsuisaiさん

こんにちは。

お雛様って ホント! 仲睦まじげで微笑ましいですね。
喧嘩もせず添い遂げるのは
実際は至難の技だと思うのですが〜笑)

見習いなさいという事かしら?

今日は地元のひな祭りを見物に行って来ましたよ。
葛飾北斎の娘の作品かと見紛うばかりの
素敵な布絵があって感動しました。

イヤモウ!灯台下暗しでもっと早く気が付けば良かった…。
女性のパワーに脱帽です。

アイパットの絵は気に入らないと
パッと消せるから良いわね。

構図を考える時も 役に立ちそうですよ。

つくも(月萌)さん

こんにちは。

今日お雛様を出されるのですか?
ホント!タイムリーでしたね。

家族からも好評でしたので
近日中にこの絵を額装して貰おうと思っています。
娘が選んだお雛様なので 後に思い出せれば良いかな〜♫

つくも(月萌)さんが飾るお雛様は
どんな感じかしら?興味があるわ。

次回 人物画に挑戦しようと 悪戦苦闘しています。
先ずは手始めに この子を描いて見ました。
確かに可愛いけど 何だかイラスト風だわ。
なんとかしないとね〜笑)

No title

いよいよのうれしい「春」到来。
なにもかもが活力溢れる気がします。
これからは気温もぐっと上がって、花の彩りもいっそう鮮やかになりますね。
描かれた笠間焼の雛人形の何と愛らしいこと。
そして、アイパットの絵も。
そのチャレンジ精神、見習わなければです。

No title

ちらし寿司のレシピを読んでいたらお腹がすいて」きました(笑)

No title

アイパッドは優さんの自画像でしょうか。
私も描いてみようかな・・・

hiougiさん

こんにちは。

いよいよ光の春の到来ですね。
芽吹きが一斉に始まり 野山がもくもくと動き出します。

私はこの芽吹きの時期が好きです。
大地のエネルギーを目で肌で感じる事が出来るから。

笠間焼の雛人形は 娘の家へお嫁入りしてしまいました。
来年からは 額に入れたこの絵を飾るつもりです。

アイパッドのお絵かきは楽しいですよ。
「拙い方が 味があって良いかな?」〜なんて
言い訳しながら描いていますよ 笑)

アキローさん

こんにちは。

新婚間もない頃 夫の兄妹が我が家に泊まりに来たのです。

その時 見よう見まねで作ったのでしたが 大好評でした。
窮余の一策が功を奏した感じかしら? 笑)

お砂糖は最初の小さじ一杯で決まりです!
後は殆ど入れなくても良いですよ。

豚肉の生姜焼きも 最初に小さじ一杯の砂糖で絡めてから
お醤油を入れます。
マァ!砂糖でコーティングする感じかしら。

長い目で見ると 大変重要なポイントだと思いませんか?

blpapaさん

こんにちは。

お久しぶりですね。
この女の子は 昔の私かもですね〜笑)

利かん気でオシャマな感じだったと思います 笑)

blpapaさんもやって見て下さいね。
その時は是非!自画像をアップして下さいね。 ♫
アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
ブログ村
RSSフィード