象の「アテイ」と「ウタイ」



三連休の二日目 急用で都心に出かけました。

私的には 予期せぬ出来事での急用…。


気落ちした気分を変えたくて
帰り道 上野動物園へ立ち寄りました。

以前行ったのは 何年前だったかな?


入り口を入って直ぐにパンダの檻が有って。


パンダは 正面切ってデンと脚を拡げ
お客の顏をジロジロと見据え

バリバリ モグモグと
食べ散らかし「もう!やけ食いでしょ?」

常に 見られる事へのストレスだってあるよね。

今じゃ!誰にも見られなくなってしまった
わたくしが言うのもナンだけど…(・_・;




象は描きやすそうなモチーフ なので
何枚か写真を撮りました。

タイから贈られたアジア象の「ウタイ」と「アテイ」は
とても仲良しで微笑ましいカップル。

「ウタイ」は折角妊娠したのに
流産してしまったらしい…。

象の妊娠期間は 20ヶ月と人間の倍の長さで

ストレスから産み落として
踏み潰すケースも有ったりして。


無事出産するのはかなり難しいそう!



因みに 妊娠期間の最も長い哺乳動物は
ザトウクジラの 約二年間。

大きい動物ほど 妊娠期間がこんなにも長いなんて!
ホント!思い出したくない産みの苦しみだわ〜^^;;

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
ブログ村
RSSフィード