白鳥



手賀沼の白鳥を撮影する夫に
私も スケッチがてら同行しました。

春の光が目にまばゆい手賀沼は 水鳥たちの楽園です。

静かな水辺が 何時もよりも賑わっていて
「白鳥の雛が誕生したのかな?」

どうやら 「ポケモン」が ウロチョロしているらしい。

私は それらには全く興味無し それよりも

カメラのレンズを覗いたら最後
夫は一時間余りは その場から動かないだろうし…。

でも 私のスケッチは五分で終了だわ〜(//∇//)

この時間差を どうする?


当の夫が
「此処は 白鳥がイッパイだ!僕は此処に残るよ。
どうぞ!スケッチなり ウオーキングに行って良いよ 。」⁉️


「ヤヤッ! いつの間に自立したのだろう?」


で、わたくし 仕方なさそうに 一応しおらしく
その場を立ち去るのです…。


二時間ほど ウオーキングやスケッチをして
スマホがなったので戻りました。


「今日は 余り良い写真が撮れ無かった…。」


夫の顔をチラッと見上げたら そうでもなさそうに見えるけどね。

本音を明かさないのは
厳しい世界を乗り切って来た性なのか?


「良いのがあったら 絵のモチーフに借りたいのだけれど…。」

好物の草餅を差し入れたら
素晴らしい写真を拝借出来 絵も無事に完成しました〜〜♪

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
ブログ村
RSSフィード