宝篋山へ山登り 茨城県つくば市



マスキングを使わずに自由に描いて見ました。

何時もは 筆跡を消してボカしてしまいますが
今回は逆に筆跡を残す感じで仕上げています。


筆跡を残すなら
筆が紙の上で 勢い良く踊るようにしたかった!

それは 今後の私の絵の課題ですね。





〜♪〜〜

「宝篋山なら 大丈夫!登れるわよ 」

何時もは「NO」と言う「山ガール」の友人が
勧めてくれた里山です。

里山とは言え 茨城県では 筑波山に次ぐ二番目の高さで
461メートルも有ります (・_・;

ボランティアの方々のお陰で
登山道はとても良い感じに整備され
登りやすい山でした。

沢の小さな滝に 其々ユニークな名前が付けてあるので
癒されました。

この日は風も無く温かな登山日和。


初めは 爽やかな気分で上って行ったけれど
次第に着膨れと 冬太りの肉体が重荷となり
大変でした〜〜笑)

同行の息子のリュックには
私のペットボトルや
脱いだジャンバー 帽子 マフラー カメラ 絵の道具 etc
全て放り込ませて貰いました 〜 笑)


其処此処に咲いたヤブツバキが
疲れた目に優しく映ります。

この日は冠雪の富士山が
青空に映え素晴らしく綺麗でした。

宝篋山の頂上付近には
先日降った雪が少し残っていたけれど
温かな陽だまりで
登山者がお弁当を広げていました。

後日 息子が脚に豆が出来たとボヤいていましたが
荷物を持って貰ったので 申し訳ない気持ちでした。

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
ブログ村
RSSフィード