千手が浜のクリンソウ



「クリンソウの写真を 撮りに行きたいんだけど…」
珍しい 夫からの誘いに 日光へ行って来ました

私の住んでいる街は 限りなく平坦で
そんな風景の中でも
特に起伏に富んだ 北関東自動車道は
私のお気に入りの高速道路です

大好きな山が イッパイ見れて嬉しい!

車内では 陽水サウンドが ご機嫌で流れ〜♪

最近 夫は演歌から乗り換えたらしく?
井上陽水なら 私だってノリノリです♪

まさか!夫は無理してるんじゃないよね?

ちなみに 演歌はテレビの前で
しみじみとして聴くなら 私は OKなんですけど…

栃木県に入るとハウスや麦畑が多く
茨城県の水田地帯とは 趣が変わっていきます

日光の赤沼駐車場で 車を降り
ディーゼル電気ハイブリット バスに乗り換えました

バスを待つ 大勢の観光客に ビックリ!
「クリンソウの人気度って こんなに高いんだ!」

季節運行で しかもバスの本数が少ないので
かなり待たされました

美しいものを 観たいのは 誰でも同じだから
此処はジッと我慢です(。-_-。)

やがて バスは美しい林の中を低速で進みます♪

美しいシラカンバを 鹿の被害から防ぐ為に
電気柵を張り巡らしたり 木の幹に黒いネットで
囲いなどがしてありました


「熊に注意!」の看板が あちらこちらに見受けられ
思わず 緊張が走ります!( ;´Д`)

人間が動物のテリトリーを犯す訳ですから
「人間の方が 謙虚にならなければ」と思うのですが

本音を言えば 「 出来る事なら遭遇したくないな!」

昔 外国の大使達が フライフィッシングを楽しんだ
美しい川が 木立の間を流れる光景から
彼らの 楽しげな歓声が聞こえて来る様です

バスを降り 少し歩くと中禅寺湖が見えて来て
その湖畔にクリンソウの群落が広がっていました 🎵

清らかなせせらぎの畔に 濃いピンクや
薄いピンク のクリンソウたちが
涼風に揺れ 楽しげに笑っている…

そのグラデーションの対比が余りにも美しいので
ウットリと 夢心地の世界…

クリンソウは 殆どがてっぺんまで花を付けていて
この一週間で見頃を終えるでしょう

立ち去るのが とても名残惜しく 飽く事なく
何時までも眺めていたい気持ちに駆られました♪〜〜

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
ブログ村
RSSフィード