母に捧げる 黄色い薔薇



6月1日は 私の母の命日です…

最近 フトした事で
「亡くなった父母に 見守られているなぁ!」
と感じることがあります

例えば 毎朝車で向かう 駅での混雑
「ヒヤッ!」とする度そう感じます


朝は 若い方でもボォ~としてる方がいらして
私の 必死なクラクションに初めて気付いて
「エッ?後ろに居たの?」
って感じで 確認もせずバックして来たり…


先日は 仕事帰りの夫を駅迄迎えに行った際
カーブなのに 猛スピードではみ出して
突っ込んで来る車!

スローモーションみたいな顔が 一瞬見え!
それが 物凄い形相だった!

どうして ?そんな形相で
しかも そんなにスピードを出すのか?

私は そのひとの所為で ガードレールに激突寸前でした

「未だ この世におさらばしたくない!」
と必死でハンドルを切りました

この時も 咄嗟に警笛音を鳴らしてました
かつては 鳴らした事が無かったのに…

大事故になってもおかしくない状況に
夫も青い顔をしていました

今考えてみたら
「良くもマァ!あの瞬間に クラクションを鳴らせたわ!」
妙に落ち着いてる自分に感心(笑)

夫に「あのひとの顔見た?」と聞いたら「全然!」
だって!

その時の記憶を払拭したいので 母が好きだった
黄色い薔薇を描きました

私の絵 母はどんな顔をして 見てくれるかな?


↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
ブログ村
RSSフィード