薔薇のエチュード



音楽用語かと思っていましたが
絵画の習作をもフランス語で「エチュード」と言うそうです。


習作よりカッコイイ!
ヨレヨレに描かれた薔薇もこれで浮かばれますm(_ _)m

/////////////////////////////////////////////////////

だいぶ古い話となり恐縮ですが (~_~;)
先月歌舞伎に行って来ました。

娘がある方から頂戴したチケットでしたが
忙しくて行けないとので
私達夫婦にプレゼントしてくれました。

「秀山祭九月大歌舞伎」のチケットです。

三越で鰻弁当を買い求めいそいそと歌舞伎座へ♪

前から11列目なので役者さんの表情が読み取れるかな?
期待は大きく膨らみます。

演目は夜の部

1、絵本太功記
2、連獅子
3、御所五郎蔵

難しいと思っていた歌舞伎も
イヤホンガイドの流暢で小気味好い説明に誘われ
いつしか引き込まれてしまいます。

義太夫節と三味線が囃し立て役者が演じると
情景がより鮮やかに浮かび上がるのです。

義太夫って何言ってるんだか?と思っていたけど
お腹に響く様な力強いバチさばき
体からほとばしる様な唸り声?

熱く燃え上がる様なアーティストの競演に
茫然自失とあい成りました~~♪


「三部迄観ると遅くなって疲れるので
早めに切り上げた方が…。」
優しい娘のアドバイスに逆らい
結局最後迄観てしまいました。

家計のヤリクリやご飯のおかずは何にしょうか?
なんて…Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
そんなちまちました事なんか
忘れさせてくれるような非日常の世界。

ヤッパリ~歌舞伎って素晴らしいですッ~\(^o^)/


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
ブログ村
RSSフィード