高原の朝・岩手八幡平



八幡平リゾートホテルの朝は小鳥のさえずりで目が覚めます。

ゆっくりと朝の温泉に入ると、お肌もすべすべ心ものびやかな気分です。

バイキング形式の朝食は、大好きな野菜が沢山食べることができて嬉しい。

朝食後ホテルの裏手の百合の群生地に行きました。

目の覚めるような百合の花畑が山の斜面に広がり、バックのスキーのゲレンデには霧がかかり幻想的な光景です。

このホテルは一時倒産したそうですが、また復活した事は本当に良かったと思います。

ホテルを出発して姪と岩手町の道の駅で落ち合い、三陸海岸へと向かいました。

葛巻経由で行くと2時間余りで着くのだそうです。

姪の運転はとても巧く、妹と私は後部座席で宋次郎のオカリナを聴きながらウットリ。

昨年宋次郎の七時雨の演奏会に行った事、翌朝ホテルのエレベーターで偶然お目にかかれた事など話は尽きない。

車窓を流れる深い緑の山々、山百合の花、蛍ふくろや立ち葵の花たちが短い夏を精一杯彩っています。

途中の道の駅で草餅を買ったら、懐かしい母さんの味がしました。

DSC06644.jpg

DSC06660.jpg

DSC06668.jpg

DSC06671.jpg

DSC06673.jpg

DSC06689.jpg

DSC06699.jpg

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
ブログ村
RSSフィード