マウイ島3日目 その2



ランチの後は高原の町マカワオに案内されました。

元々はサトウキビ・プランテーションで働く人々の町でしたが、近年はアーティストやオーガニックに興味のある人々が集う町となっています。

100mも歩けば終わってしまうような小さな町ですが、アーティストのギャラリーやセンスの良い店があるノスタルジックな町並みです。

ホテルの冷蔵庫が空っぽだったのを思い出して、その町のスーパーで買い物をしました。

アーティストに会えるかな?と思いながら水とミルクとヨーグルトを買い、地元の住人の気分をチョッピリ味わいます。

その後夫の強いリクエストで、サーフィンをやっているビーチを案内してもらいました。

カメラ教室に行っている夫が、茨城大洗海岸のウインドサーフィンの写真を教室で得意げに見せたところ、
「何これ?」という先生の一言にショックを受けたらしい。

どうやら、ボードが写っていない写真を見せたようで、何をやっているのかわからないという指摘を受けたようです。

それで今回の旅行で、リベンジすると意気込んでいました。

夫の誓願に自信をもってガイドが案内したのは、ホオキパビーチ!

昼過から吹く強い貿易風をめがけ、大勢のサーファーが大波に挑んでいます。

IMG_5147.jpg

強風に立ち向かい、次々と華麗な技をアピールする姿に感動!

IMG_5130.jpg

巨大なうねりの下には海底の急流が渦巻き、エキスパートしか入れないポイントなそうだ。

空中でボートごと回転して着水する大わざや、カイトサーフィンのバランス感覚は神業に近い。

大波と強風それに挑む熱い人間、スポーツというより削ぎ落とされた見事な芸術作品に思えました。

IMG_5175.jpg

私、若い頃に出会いたかったな!ウインドサーフィン!

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
ブログ村
RSSフィード