ミラノの大聖堂



イタリア旅行最後の訪問地はミラノです。

開放的なベニスからシックな街に降り立つと、
どうも私たちの服装がちぐはぐな感じ。
ミラノの方はモノトーンのシックな服装で、
街並みにとけ込んでいます。

まっ、観光客だから仕方ないとあきらめました。

ローマの街の建物は何故か落書きが多くがっかりさせられましたが、
ミラノの街は落ち着いた品格が感じられました。

ゴシックの一大傑作とたたえられる大聖堂にはびっくり仰天しました。

天を突き刺すようにのびる小さな尖塔が、
砂糖菓子で出来たかのように繊細です。
135本あるそうで、全部を絵に描くのは私には無理です(^^;)

ドゥオーモ(聖堂)の中のステンドグラスの美しさにも息をのみました。

500年もの月日を費やして建設された空間は異次元の世界でした。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
ブログ村
RSSフィード