朝の光の中で



都合により当分の間ブログをお休みします。
再開しましたら どうぞ宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

窓辺に揺れる桔梗



庭の桔梗が 此の猛暑にもめげず涼しげに咲いています。

数本をガラス器に生けて 窓辺に飾りました。

蕾がプックリと風船みたい。

朝顔の開花は 少しづつほぐれながら咲き♪
桔梗は?ポンと音がして咲くのかな?


そうそう!最近 我が家の庭に蚊がいません。

桔梗の根に有るサポニンは人間には薬でも
虫には毒らしい!もしかして そのせいなのか?


しかし 庭の草引きをせっせと やっている家族から
「そればかりでは無いでしょ!」って
ブーイングが飛んで来そう…😅


〜〜 ♪ 〜〜

市内で開催された 太極拳の大会を見に行きました。

総勢400名から 500名もの会員さんが
G A C K Tさんの曲や 平原綾香さんの曲に合わせて
次々と優雅に舞っていきます。

リタイアしたシルバーの男性方も
会社や仕事から解放され
今 この時 心を合わせて 無心に舞う姿に ジンと来ました。

ひときわ輝きながら過ぎて行く時間を
会場で共有する喜び。

日頃から足腰や体幹を鍛え無ければ
美しいポーズは生まれて来ないのでしょう。

「努力は 必ず報われるだなぁ!」
そう気づかされたことが 何だか嬉しい一日でした〜♪

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

木漏れ日の紫陽花



モチーフに選んだ紫陽花の花びら(ガク)が
貴婦人たちがドレスの裾をひるがえし
舞っているような〜♪

眺めているのは楽しいけれど 描くとなると…難しい。

デッサンの段階では 花びらが迷子にならない様
しっかりと描いたつもり

しかし 着色を始めたら
どこでどうなっているのやら?

貴女何処から出て来た花びら?
冷や汗をかきながら描きました 笑)

整った紫陽花にすれば良かったかな (-。-;
いずれにしても デッサン不足は否めませんね 笑)

〜〜 ♪ 〜〜

茨城県 潮来市二本松寺の紫陽花見物に行きました。

二本松寺は水戸光圀公ゆかりのお寺で
100種類10000本もの紫陽花が
見事に咲き揃っていました。

木漏れ日が紫陽花の美しさを
一際引き立て カメラマンの夫は無我夢中 笑)

タップリ二時間は滞在したのに
夫は 未だ時間が足りなさそう。

私は靴のヒールが取れちゃった!早く帰りたい!笑)

靴屋は何処?見渡せば田んぼばかりで…(-。-;

途中で離れた夫とは携帯が繋がらず
靴は壊れるで じっと待つしか無かった。

やがて 晴れ晴れとした顔で夫が現れ
お詫びに鰻をご馳走してくれると言う。

潮来のアヤメまつりにも寄らず
急ぎ立ち寄った 評判の鰻のお店が
2時五分過ぎで もうお終い!?(^^;;

鰻屋さん!「アヤメまつり」や「紫陽花まつり」を開催中は
お客様の身になって 鰻は多めに準備して下さいね。

鰻を食べれずとも 夫は何故かご機嫌でした。

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

クレマチスとドクダミを描く



朝 窓のカーテンを勢い良く開けると
緋色のスカシユリ 深紅の薔薇 真っ赤なベゴニアが
目に飛び込んで来ました。

ガーデナーの夫は 情熱的な赤が好き
最近 特にその傾向が強い気がします…(-。-;

平凡な日常に心を奮い立たせ
情熱的な写真を撮りたいのでしょうか ?

でも 私のイメージする絵の画材ではなくて…。

お隣の境界線のドクダミを失敬して😅
蔦のクレマチスをコラボさせ
ガラスに挿して描いてみました (・・;)


〜〜 ♪ 〜〜

我が家は 愛犬バロンの遺骨を和室に安置してから
もう一年半余りになります。

先日 悲しげに鳴きながら
訴えているバロンの夢を見ました。

「バロンは 生まれ変われないって鳴いていたよ。
ソロソロ 庭の土に還してあげなきゃ」

思い切って夫に切り出しました。


最初は渋っていた夫ですが やがて観念したのか
牡丹の側に埋葬してくれたのです。

でも、バロンの遺骨と離れてしまった夫は
ガックリするかな? (-。-;

私の心配もよそに
意外や意外 サッパリした面持ちなのでホッとしました ƪ(˘⌣˘)ʃ


その一件が引き金になったのか?

私は今まで 未練がましく仕舞い込んで置いた
フラメンコの舞台衣装の数々 靴 髪飾り 扇子
キッパリと処分する決心がつきました (-。-;

ヒールで床を打ち鳴らし 高速の回転で情熱的に踊る。

でも 私 その内 転倒して骨折するやも知れず…(^^;;

しかし 「カスタネット」だけは処分せずに
将来の リハビリ用にとって置きました 笑)

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

ローズ



深紅の「ハイブリッド ティーローズ」の
薔薇を描きました。

意志の強さを感じさせるような
薔薇が描けたらいいなぁ!

深紅色は好きな色ですが 着彩が難しく 悪戦苦闘 (-。-;

背景に葉の影をランダムに置き遠近感を出しました。

「ティーローズ」は 薔薇栽培の歴史を
「オールドローズ」から 「モダンローズ」へと
大きく変え

四季咲きの薔薇を誕生させるきっかけとなりました。

〜〜 ♪ 〜〜


我が家の庭を 薔薇が彩っています。

娘夫婦から 自宅マンションの長い改修工事と
仕事が忙しく、手が回らなくなってしまったので
薔薇が5株 我が家の庭に輿入れして来ました。

もともとの我が家の薔薇は8株だけ
なので 、小さな庭はかなり豪華になりました。


最近 娘夫婦が立ち寄り 庭に出て
手放した薔薇を愛おしそうに眺めていて

懐かしそうに 各々の薔薇の名前を呼びかける娘
夫君も 薔薇の回りを猛スピードで回りながら
食い入る様に観察する眼つきは真剣そのもの! 笑)

薔薇を託された夫は責任重大な面持ちで…(-。-;

娘夫婦が我が子を見守るみたいな様子に
妙に感動してしまいました。

きっと!お互いに 近況報告をしていたのでしょうね 笑)


↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
リンク