菜奈乃さんの人形が丸善の「春展」へ。



人形制作をしている ブロガーの菜奈乃さん。
作品の人形が22日より 東京丸善で開催される
春展に出展します。

今回出品する「狼くん」は クールで可愛いお人形さん。

テレビドラマの「お母さん 娘をやめてもいいですか」に
先々週 菜奈乃さんのお人形のアシュラくんが出演しました ♪

残念!私は見過ごしてしまったけれど (^_^;)

興味のある方は 是非「春展」をご覧になって下さいませ。

以上お知らせでした。




〜〜♬〜〜




以前から 雪が降る情景の椿を描きたいと思っていました。



今迄 何度かチャンスがあった筈なのに
画力が伴わず避けていて。

今年は庭の椿が 綺麗に咲き揃い
「今年こそ !」と描く機を伺っていたのです。

2月ごろ 少しだけ雪が降ったのですが
肝心の椿は固い蕾のまんま…。

最近 天気予報が 明日は雪が降ると報じていて
寝る前からソワソワ〜♪

夜中に 強い雨音に目が覚め 雪は絶望的…。

結局 庭の椿だけをデッサン
雪はイメージを膨らませ描きました。

雪国の人々の切ない想いと裏腹で
大変申し訳無く思っております 🙇♀️

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

クリスマスローズ



冬枯れの殺風景な我が家の庭に
白いクリスマスローズがボチボチ咲き始めました。

凍てつくような風の中で
白い小鳥が震えているようです。

お花の名前は 貴婦人を思い浮かべます。

やっと咲いたぜ!絵のモチーフはこれでバッチリ!


しかし 地面から 僅か10センチメートルの高さに咲いていて…。

これじゃ !這いつくばって描くしか無いのかな?

深く俯いて咲いている花弁を
手で持ち上げて描いてみたけど…かなり〜シンドイ。

仕方が無いので 鉢植えのクリスマスローズを
ホームセンター迄買いに行きました。

ウーン …お値段が高過ぎるけど…。
散々迷った挙句 ようやく決まり!

もう!この子は来年に備え 地植えにせず
鉢植えにして 大切に育てよっと!




後日 「黒い布キレ無い?」と夫が聞いて来た。

「黒い布キレ? えーと無いわねぇ…。」

如何するのかと思ったら
自分の喪服を背景に設え
クリスマスローズの写真を撮っていて〜笑)

しかも下方から ライトを当てる念の入れよう。

夫は 妖艶なクリスマスローズの写真が撮れて
とてもご満悦でした ( ̄∀ ̄)

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

青い花瓶に挿した山茶花



お絵かきサークルで描いたハガキサイズの作品です。

鉛筆デッサンはせずに いきなり着彩したのですが

未だ慣れていないので 難しいですね。

お喋りにも積極的に参加しなきゃいけないし〜笑)





最近 我が家の愛車を「インプレッサ」に買い換えました。

今迄 事故も無く
頑張ってくれた愛車と別れるのはとても悲しい。

先月は愛犬とも別れ 今度は愛車二台との別れ…。

この車で 家族の送迎の為
地球を何周もする位の距離を乗り切った!
何よりも無事故無違反だったのです。

朝夕 駅のロータリーのラッシュに突っ込むあの緊張感
色々な想いが過って思わず涙が出たわ…。

でも 生活を少しづつ
見直して行かなければならない時期かも知れない。



落ち着いたブルーのスタイリッシュなフォルム

これからあと どれ位乗れるのかしら?

おっかなびっくり試乗して見たら
色々な電子機器が搭載して有って!
運転したら 何だかグッタリと疲れちゃった〜〜笑)

乗りこなすには 未だ時間がかかりそう (-。-;

余談ですが〜私
インプレッサに搭載の「アイサイト」って
「愛妻と」だと思っていたのです…(≧∀≦)

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

黒岩多貴子さんの『詩う水彩画展』へ行って来ました



目下冬眠中の私ですが 〜〜笑)
絵の好きな友人から 絵画展への素敵な誘いがありました。
黒岩多貴子さんの『詩う水彩画展』です。

黒岩多貴子さんは関西出身の画家さんで
京阪電車「K PRESS」表紙イラスト
「婦人乃友」挿絵
サントリービールワインのラベルなど
色々な分野の作品を手掛けていらっしゃいます。

確かなデッサン力と女性ならではの
想像力に溢れた作品群が
高い評価を得ているのも頷ける感じがしました。

多くはお花や植物の絵でしたが
人間がイッパイ描かれた
お祭りの雑踏シーンや
神社仏閣を鳥の目線で描かれた描写が
見事だと思いました。


私はスッカリと楽しい絵の世界へ〜♪
引き込まれてしまいました。


彼女は 私の拙い質問にも気さくに答えて下さり
こう言う絵の先生に出会いたかったわ。


構図の切り取り方 絵の具の塗り方 、濃淡の出し方など
色々と参考になりますので
お近くの方は是非ご覧になられたら如何でしょうか。

絵を見た感動のエッセンスが
私の次回の作品に 少しづつ滲み出て来たら良いのですが…。


黒岩多貴子さん!ありがとうございました。
益々のご活躍を心からお祈りしております。


黒岩多貴子 詩う水彩画
2017年 1月24日(火)〜1月30日(月)
11:00〜19:00(日曜、最終日17:00迄)

銀座煉瓦画廊 (歌舞伎座 横 木挽町通り)


帰りは歌舞伎座で立ち見でも と思ったのですが
立ち寄ったレストランの食事が美味しく 居心地が良過ぎました ♪

結局 歌舞伎座の地下のお菓子売り場で お菓子だけを買って
帰路に着きました ♬


↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

白い百合



花の絵を描きたいと思いました。

お花屋さんへ行って
目についたのは 八重の白いトルコ桔梗。

でも 私が描くと 白い薔薇になりそうなので
簡単に諦めました〜笑)

ガーベラは何回も描きましたし
チューリップも描いたばかりです。

薔薇だって先日描いたような…。

店先をウロウロした挙句 結局 白い百合と白い小花を買いました。


ガラスの花瓶に生けたのですが
寒々しい感じがしたので
急遽花瓶に花の模様を描き入れ 磁器風にしてみました。

良いのかな?少々の罪悪感…。

でもお気に入りの花瓶はなかなか買えないですし。

花瓶の下敷きの布は 落ち着いた花模様の布地を選び
白い百合が生き生きと輝くように工夫しました。

昼間描いたのですが 明るすぎたので
部屋の片側の雨戸とカーテンを閉め
雰囲気作りをしてみました。

〜〜♪〜〜

先日 埼玉に住む姪と姪の息子が 娘の家へ遊びに来たので
会いに行きました。

姪は岩手に住む私の妹の娘で
現在埼玉に住んでいます。

すっかりとお母さんになっていたので
嬉しくなりました。

姪の息子に 電車のプラモデルをプレゼントしたら
大喜びだったので私も 幸せな気持ち。

姪の息子が 私が岩手の妹に似ていると言っています。
無性に妹に会いたくなりました ♪

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
ブログ村
RSSフィード