八月の朝



庭に大輪の白いお花が咲きました。
ダリア?のような…。

ダイナミックさと清楚な感じで魅力が有ります。

お花ばかりだと寂しげなので
猫のメイをモチーフに入れ
インスピレーションを膨らませて描いてみました。

息子に、メイを狸みたいに描かないで!
って請願されてしまった…笑)


マスキングを使わず 白抜きに挑戦したのですが
猫の髭と手前の小花は 今回もギブアップでした 笑)

〜♪〜〜

先日私の街の花火大会が有り
今年は娘夫婦の家で見る事になりました。


娘の夫君のご両親も交え 五月の牡丹園以来
久しぶりの再会です。


今年の花火は どうも頼りなげで
ヤッパリ!市は財政難かしら…と一抹の不安が過ぎります 笑)


しかし 後半は見違えるような華やかさ!
見事に盛り上がりました!


飲んだり食べたり 他愛ない話で盛り上がり
健康でいられる日常に感謝しました。


先日購入したピアノを 娘が楽しそうに弾いてくれました。

お話好きな 元音楽の先生にレッスンを受けていて
ブルグミュラーの 曲からの再開です。

音楽のある 日常はヤッパリ素敵ですね、
私も ライアーを再開したく イエ!せねば❗️

花火が終わり ウオーキングを兼ねながら家路に着くと
道路に居並ぶ屋台も ボチボチと帰り仕度を初めていて
頰を ひんやりとした秋風が吹いていきました。

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

蓮の花咲く



お盆なので蓮の花を描いてみました。


「念ずれば花開く」

坂村真民の此の詩のフレーズが好きです。

睡蓮や蓮を毎年のように描いていますが
会心の絵は未だ描けていません。

一途に咲き終え 散り逝く花をいつかは描きたい❗️



〜♪〜

7月28日〜8月3日迄 夫が所属する カメラ教室の写真展が
富士フォトギャラリー銀座で開催されました。

開催初日 娘と三越前のホームで待ち合わせ
先ずは夫と娘と三人で食事をしました。

何時もは 地味目の服装の娘ですが、
今日は 華やかな花模様のドレスで登場!

親としては そんな娘を見るのが眩しくて
何やら 私たちの心も晴れやかになります。

私も 去年太めちゃんで着れなかったトリーバーチの服が
今年は着ることが出来て有頂天! 笑)

着たいお洋服は眺めているだけじゃ駄目で
行動を起こさないとね 笑)


娘が予約してくれたのは 日本橋三井タワーにある
ランチビュッフェスタイルの
レストランマンダリンオリエンタル。

娘から お祝いの食事のプレゼントでした!

開放的な吹き抜けのラウンジには
野菜中心のバイキングのお料理がズラリと並び
いくらでも食べれます。

バイキングなんか今更ね〜(・_・;
なんて言ってられないほどの美味しさ 。


この日の食事会を とても楽しみにしていた
娘の夫君は 北海道へ出張となり、

マァ!行ってみても良いかな?的な息子は
都庁へ用事が有って来れなかった…。


ランチの後は 写真展示会場の
富士フォトギャラリー銀座へ。


会場には大勢のひとが詰めかけ
熱気を帯びた雰囲気。

立ち込めるエネルギーに
絵画展とは違う空気感を感じました。


夫の元の会社の同僚の方々が見に来られて
夫は とても上機嫌でした。


カメラ教室の先生が
やる気を引き出し 熱心なご指導の賜物なのでしょう
生徒さんのレベルが 又アップしていました。


帰りは 独りで常磐線の電車に揺られ
華やかなイベントの後の寂寥感に包まれながら
帰路に着きました。

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

初夏の栂池 長野県北安曇郡小谷村



白馬の山々を眺めながら トレッキングしよう!

今頃 たくさんの高山植物が咲いているだろうなぁ〜♪


七月上旬 家族に誘われ中部山岳国立公園にある
初夏の栂池へと向かいました。



ゴンドラやロープウェイを乗り継ぎ
一気に標高1900 mの高層湿原へ。


自然園の中には 木道が整備されているので
気軽に周遊出来ます。


色々な散策コースがあって
私達は 園内一周コース (5.5キロm)を選択しました。

木道を縫う様に雪解け水が勢い良く流れ
油断をすると所々にある残雪に足元をすくわれます。

湿原を囲む様にそびえ立つ荘厳な威容の山々。

山々には未だ雪が残っていて
雪解け水が幾筋もの滝となって山肌を流れていきます。

あの滝に打たれたら 萎えた心が奮い立つかな…。

湿原には 長い冬をじっと耐えた高山植物たちが
逝く夏を惜しんで精一杯咲き乱れ
みんなパッチリとした晴れやかな笑顔。

白いトンガった帽子の水芭蕉の群落


星の子みたいなリュウキンカ

楚々とした純白のキヌガサソウ

楽しそうに風に揺れるチングルマ

深窓の令嬢風でおすましのシラネアオイ

清冽な水と空気が心と身体を清め
無垢な心を取り戻せる私らしい時間。

目も 耳も 心も 手足も飛びっきりの風景に出会えた喜びで
散策後は 心地良い疲れを感じました。

この素晴らしい風景に会わせてくれた家族に
感謝しながら絵を完成させました。


↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

ピラミッド紫陽花の咲く朝



夏になると なんとな〜く見た目が暑苦しい我が家の庭
それが!今年は 涼しげなお庭に変身中です ♪


夫が仕事の合間を縫って
せっせと庭のお手入れをしてくれているのです。

朝 窓を開けたら、目に飛び込んで来た「ピラミッド紫陽花」

大きな三角錐の花姿がユニークで
薄いグリーンからクリーム色、そして白い色へと
色彩の移ろいがミステリアス。

ピラミッド紫陽花…?

マァ!三角おにぎりの親分みたいよね…。

昨年夫に貴婦人みたいな白い「アナベル」を植えて!
とお願いした筈でした…(・_・;

其れが!何故か?巨漢の貴婦人クラスになっておりました 〜笑)


この絵のモデルは、私が教わっている
太極拳ストレッチの先生をイメージしています。

先生は見た目、実年齢よりも20歳若く見えるし
とってもスタイリッシュな美人さん。

激しい動きの後は 結ってる髪が解け
こんな感じで髪を結い上げる仕草が
成熟した女性の雰囲気を醸し出して素敵!

私もやってみたい!けれど 髪が短い…笑)

さて、人物画のモデルは、外国のファッション誌を参考にしたり、
手持ちのフィギュアにポーズを取らせ
あーでもない、こーでもないと 手足を曲げたり伸ばしたり (・_・;
苦心しながら絵を完成させました 。

ネットで購入したフィギュアですが、
手足と関節は其れなりに動きます。

しかし 枯れ木の様な肢体、無表情な顔…ハートも無さげだし、
どうにもこうにも!絵心を擽られないのです (・_・;


今度「リカちゃん」売り場を物色してみようかな〜 ♪


エッ!?生身の人間を登場させれば?
多分 わたくし モデルを放っぽって 逃げ出す事でしょうねぇ…(・_・;

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

タチアオイの咲く海辺



蒸し暑い梅雨がようやく明け いよいよ夏本番となりました。

暑さに負けず元気に日々を過ごしましょうね!

茨城県天心記念五浦美術館で開催されている
展覧会を観に行く事になりました。

ネットで検索したら、途中に有る大洗のさかな市場の回転寿司が
美味しいらしい〜♪

じゃぁ其処で早めのランチを取ろうか?


でも、日曜日なので遅い朝食を済ませたばかり…。

市場を見学後、お腹を空かせてからが良いよね😊


市場の活気のある光景に、呆気にとられながら進んで行くと、

何やらウニを食べている人集りが有って、

ドレドレ?と覗き込んだら 美味しそう!

直ぐ列に並び、お兄さんに二個注文しました〜〜♪

「此れオマケだよ!」

お兄さんが小さな声でボソッと…ヽ(´▽`)/

エエッ?ウニを四個も大きな発泡スチロールの蓋に
乗っけてくれました 😍

しかし カッコつけやの?家族は
私は関係無いです!な感じでササッと側から離れた…(・・;)


海の男の情けを無下にしては、バチが当たるので
私、4個のウニを平らげました。

もうお腹が一杯!当然!回転寿司はパスする羽目に。

書いていたら、またもやウニが 脳裏に浮かぶので
続きは〜また今度に致します…😓


↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
ブログ村
RSSフィード