象の「アテイ」と「ウタイ」



三連休の二日目 急用で都心に出かけました。

私的には 予期せぬ出来事での急用…。


気落ちした気分を変えたくて
帰り道 上野動物園へ立ち寄りました。

以前行ったのは 何年前だったかな?


入り口を入って直ぐにパンダの檻が有って。


パンダは 正面切ってデンと脚を拡げ
お客の顏をジロジロと見据え

バリバリ モグモグと
食べ散らかし「もう!やけ食いでしょ?」

常に 見られる事へのストレスだってあるよね。

今じゃ!誰にも見られなくなってしまった
わたくしが言うのもナンだけど…(・_・;




象は描きやすそうなモチーフ なので
何枚か写真を撮りました。

タイから贈られたアジア象の「ウタイ」と「アテイ」は
とても仲良しで微笑ましいカップル。

「ウタイ」は折角妊娠したのに
流産してしまったらしい…。

象の妊娠期間は 20ヶ月と人間の倍の長さで

ストレスから産み落として
踏み潰すケースも有ったりして。


無事出産するのはかなり難しいそう!



因みに 妊娠期間の最も長い哺乳動物は
ザトウクジラの 約二年間。

大きい動物ほど 妊娠期間がこんなにも長いなんて!
ホント!思い出したくない産みの苦しみだわ〜^^;;

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

白鳥



手賀沼の白鳥を撮影する夫に
私も スケッチがてら同行しました。

春の光が目にまばゆい手賀沼は 水鳥たちの楽園です。

静かな水辺が 何時もよりも賑わっていて
「白鳥の雛が誕生したのかな?」

どうやら 「ポケモン」が ウロチョロしているらしい。

私は それらには全く興味無し それよりも

カメラのレンズを覗いたら最後
夫は一時間余りは その場から動かないだろうし…。

でも 私のスケッチは五分で終了だわ〜(//∇//)

この時間差を どうする?


当の夫が
「此処は 白鳥がイッパイだ!僕は此処に残るよ。
どうぞ!スケッチなり ウオーキングに行って良いよ 。」⁉️


「ヤヤッ! いつの間に自立したのだろう?」


で、わたくし 仕方なさそうに 一応しおらしく
その場を立ち去るのです…。


二時間ほど ウオーキングやスケッチをして
スマホがなったので戻りました。


「今日は 余り良い写真が撮れ無かった…。」


夫の顔をチラッと見上げたら そうでもなさそうに見えるけどね。

本音を明かさないのは
厳しい世界を乗り切って来た性なのか?


「良いのがあったら 絵のモチーフに借りたいのだけれど…。」

好物の草餅を差し入れたら
素晴らしい写真を拝借出来 絵も無事に完成しました〜〜♪

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

菜奈乃さんの人形が丸善の「春展」へ。



人形制作をしている ブロガーの菜奈乃さん。
作品の人形が22日より 東京丸善で開催される
春展に出展します。

今回出品する「狼くん」は クールで可愛いお人形さん。

テレビドラマの「お母さん 娘をやめてもいいですか」に
先々週 菜奈乃さんのお人形のアシュラくんが出演しました ♪

残念!私は見過ごしてしまったけれど (^_^;)

興味のある方は 是非「春展」をご覧になって下さいませ。

以上お知らせでした。




〜〜♬〜〜




以前から 雪が降る情景の椿を描きたいと思っていました。



今迄 何度かチャンスがあった筈なのに
画力が伴わず避けていて。

今年は庭の椿が 綺麗に咲き揃い
「今年こそ !」と描く機を伺っていたのです。

2月ごろ 少しだけ雪が降ったのですが
肝心の椿は固い蕾のまんま…。

最近 天気予報が 明日は雪が降ると報じていて
寝る前からソワソワ〜♪

夜中に 強い雨音に目が覚め 雪は絶望的…。

結局 庭の椿だけをデッサン
雪はイメージを膨らませ描きました。

雪国の人々の切ない想いと裏腹で
大変申し訳無く思っております 🙇♀️

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

画家のアトリエ



水戸近代美術館の庭に
中村彝のアトリエがありました。

本物は新宿区で 維持管理していますが
復元したこのアトリエアだって風情があって素敵 ♪

「こんな素敵なアトリエで絵が描けたら良いなぁ!」


でも 建物は可愛いけど 木が多すぎて
全体像が見えない…。

そこで 今回も 天下の宝刀!画家?の権利を行使 ?
木々をスッキリさせ 建物の全体像を描きました。

中村彝の生涯を考えながら描いたら
絵が 暗くなった気がするけど
雰囲気的に此れで良しとします。


画家さんは 良いパトロンが見つかれば良いけど
絵で食べて行くのは 大変そう。

そんな憂いが漂っている様な…(^_^;)




〜〜♬〜〜


茨城県近代美術館で開催されている
東山魁夷唐招提寺御影同障壁画展を観ました。

障壁画を描くに当たって 日本と中国各地を巡り
取材したスケッチや下図 の完成に至るまでの
行程が紹介されていました。

大きな方眼紙に線を引き モチーフを配置したりと
あの大作は 綿密な計算が為されています。

いい加減な妥協をせず 本物を描く姿勢。

求められる作品のレベルの高さは 並大抵ではなく
其れに伴うプレッシャーだって 計り知れません。

それらを克服して完成に漕ぎ着けたのですから 凄いです!

今回の企画展では 後世に残る様な絵を 観る事が出来
とても有意義でした ♪

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

猫のお気に入り



我が家の小さな庭ですが 今 椿の花が見頃です。

白い椿やヤブツバキ、ピンクの斑入りの椿 など
いつの間にやら六本にも増えたので

我が家は 小ちゃな椿まつり〜〜♬

お隣の奥さんが 境界線に植えた 「侘助」…。
毎年 絵心をくすぐられるのだけれど

今年も 画力が追い付か無かったわ…汗)

「又 来年ね〜 ♪」





ご近所の飼い猫「ニャンさん」のお気に入りのスポットは
我が家のカーポートの屋根の上です。

心配げに見上げて呼ぶ 飼い主の息子さんの呼ぶ声にも
どこ吹く風。


カーポートの上で人間さまを見下ろしながら
くつろぐ姿も妙にさまになっていて。

何だか 我が家の飼い猫みたいよ「ニャンさん 」 ♪



けれど 家猫「メイ」と「ニャンさん」とはウマが合わず
顔を合わせればバトル勃発!


ある日 「メイ」はとうとう耳に穴を開けて帰宅したのでした。

家族は騒然!

「傷跡にはタンパク質だ!」

「エエッ?絆創膏じゃ無いのね?」

息子が 毎日 高級な餌を買い与え
消毒した甲斐があったのか?
傷もようやく完治しました!

しかし 「メイ」は最近の陽気に 妙にソワソワ〜 ♬

「メイちゃん!どうか 穏便な春を過ごしておくれ〜〜」笑)

↓↓ よろしければ、応援のクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
プロフィール

優

Author:優
水彩画を始めたあの頃の ワクワク感を忘れず
私らしい絵のスタイルを求め
日々挑戦したいと思います
過去の刺繍の作品も掲載しております

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
ブログ村
RSSフィード